読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

自動運転で考えた 自動車の楽しさ

2020年までの自動走行車発売を目標にした日産

 

公開された、遠いようで近い車の未来は?

f:id:carislife:20130828203524j:plain

日産「リーフ」ベースの自動走行試作車公開 2020年までに販売へ - SankeiBiz(サンケイビズ) 

情報は車側で処理

 試作車は、日産の電気自動車(EV)「リーフ」をベースに開発。搭載された5つのカメラで車線や標識、路面状況などを感知。レーザーでほかの車や障害物も避けながら、車の速度や進路を調節して走る。 

道路に埋め込んだ発信機を感知して走るっていう自動走行の話もあったと思うけど、インフラの問題も考えると、今はまだ日産が考える形のほうが現実的かな

 

ただ、状況にあわせて車が判断するとなると、精度が高くないと自動化は難しいよね

 

ちょうど昨日、ボルボの最新安全技術の話があったけど現状だとまだ機能に制約が多くて、自動化は考えられなかった

関連記事:2014年 ボルボの世界品質

 

難しいことが多いと思うけど、ここは日産のやる気に期待するしかないかな

 

開発の過程で使えるようになった技術が断片的に市販車に適用されてくることもあると思うし、今後の日産の安全技術はこの自動運転につながっていくんだろうね

 

車を運転できるのは貴重!?

自動走行車が発売されて、車がそれに置き換えられることになると、事故はなくなるし、今まで信号ごとの停車と発進に使っていたエネルギーもなくなって環境にもいいよね

 

でもそうなると、線路がない電車みたいなもので、一般の人が車を運転するようなことは少なくなると思う

 

一度広がった文化が簡単になくなるとは思わないけど、好きな人がたまにサーキットに行くくらいしか、運転する機会がないような事も考えられるんじゃないかな

 

普及するまで一部の人しか乗れなかった自動車が進化したら、一部の人しか運転しなくなったなんてこともあるかも

 

自動運転は車の問題を解決する良い技術だし、もちろんメーカーには頑張ってほしいけど、想像すると少し寂しいよね

 

この先も車を運転したい!って人がたくさんいるような魅力的な車を、今は作って欲しいな

 

 

車の運転って大変だけど、考えてみれば仲間や家族で出かける楽しさの一部にもなっているような気がする

運転に感じる魅力は、進化してもどこかに残っているといいよね