読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

フィアット、クライスラー完全子会社化で生き残り

f:id:carislife:20140102125807p:plain

 

新年早々、自動車業界に大きな動き!

 

上場か?と言われていたアメリカ3位クライスラーが、フィアット

 

ソース:伊フィアット、クライスラーを完全子会社化へ-未保有株取得 - Bloomberg

記事内容まとめ

 

ホンダを抜く販売台数約420万台で7位 統合はまだ続く? 

クライスラーグループというと、「クライスラー」「ジープ」「ダッジ」「ラム」ブランドだね

 

経営破綻した時は、勢いのなさに「これは…」と思ったクライスラーだったけど、これまで様々な策を講じて、世界的にも存在感を上げてきた

 

だけど、大きな波はまだまだ・・・

 

自動車業界では生産台数1000万台が、生き残りをかけたボーダーラインとも言われているし、フィアットクライスラーの結びつきが弱いこれまでのままでは、波を越えるのは難しいという判断なんだと思う

 

新興国が先進国へかわり、次から次へと主戦場が変わる中、自動車を売っていくには、多様性に耐えられる生産規模が必要

 

水素燃料や自動運転など、新しい技術への動きも活発になってきているし、統合はしょうがなかったのかもね

 

クライスラーの各ブランドのファンには、アメリカの色が薄れてしまうことを心配する人もいると思うけど、今後はフィアット内のブランドとして、むしろ今までよりはっきりとしたクライスラー色がついていくんじゃないかな?

 

逆にそれができなければ、今確保している生産台数も一瞬で消えてしまうと思うし、クライスラーの意地と、フィアットの策を楽しみにしたいな

 

 

最近はこういう話も珍しくないけど、生産台数をめぐる動きはこれからも続くと思う

 

次はどのメーカーが・・・

 

注意して見守ろう