車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

新型プジョー 5008 & 3008を旧型比較!難易度高め

f:id:carislife:20140218204922j:plain

▲プジョー 5008

 

プジョーが、7シーターミニバン「5008」と、クロスオーバー「3008」をフェイスリフト!

 

わかりづらいので注意!(笑)

 

まずはミニバン 5008から!

f:id:carislife:20140218204925j:plain

f:id:carislife:20140218204929j:plain

新型 プジョー 5008 改良ポイント・スペック・グレード・価格

改良ポイント
  • フロントグリル大型化
  • バンパー形状変更
  • ヘッドライト形状変更
  • 新柄センターコンソール
  • カラーヘッドアップディスプレイ(Cielo)
スペック
  • エンジン:直列4気筒 1.6L ターボ
  • 最高出力:156ps/6000rpm
  • 最大トルク:24.5kgm/1400-3500rpm
  • ミッション:6速AT
  • 駆動:FF
グレード・価格
  • 5008 Premium:3,090,000円
  • 5008 Cielo:3,390,000円

 

今回の5008&3008の変更は、現在のプジョー顔にあわせること

 

なのでそれぞれのモデルは、後に出てくるクロスオーバー3008と比べても、見分けがつきにくい(笑)

 

f:id:carislife:20140218205206j:plain

▲旧型プジョー 5008

 

それでは旧型はどんな個性を持っていたのか?と見てみると、ミニバンらしい広がりがあるヘッドライトに、穏やかなグリル形状

 

パンチがない顔つきだったとも言えるけれど、ファミリー層をターゲットにする5008としては、馴染みやすそうで悪くなかったよね

 

旧型に比べると新型は、そのボディサイズもあって、目を細めて見ているような印象が強いかな

 

走りもプラスなクロスオーバー 3008

f:id:carislife:20140218204933j:plain

f:id:carislife:20140218204938j:plain

新型 プジョー 3008 改良ポイント・スペック・グレード・価格

改良ポイント
  • LEDポジションランプ付きフロントヘッドライト
  • クローム縁取フロントフォグランプ
  • 新機能「グリップコントロール」追加(駆動力とブレーキを制御、滑りやすい路面をスムーズに走行)
スペック
  • エンジン:直列4気筒 1.6L ターボ
  • 最高出力:156ps/6000rpm
  • 最大トルク:24.5kgm/1400-3500rpm
  • ミッション:6速AT
  • 駆動:FF 
グレード・価格
  • 3008 Premium:3,290,000円
  • 3008 Cielo:3,590,000円

【新型はこちら】

燃費40%UP 165馬力に!プジョーSUV 新型 3008 価格349万円 

 

こちらはクロスオーバーだけあって、現在主流のエンジントルクとブレーキを制御する、新型のトランクションコントロールを採用

 

走りの面でも差をつけてきた!

 

f:id:carislife:20140218205129j:plain

▲旧型プジョー 3008

 

そんな3008の旧型は…というと、少しフロントが重いデザインだったから、アクティブさを求めるユーザーには新型のほうが良く見えるんじゃないかな

 

新型を見ただけだとわかりづらい、クロームが採用されたフォグランプの高級感も感じやすいね

 

でも同日発表って…

同エンジンを積む2台のフェイスリフトを、同じ日に発表するのはわからなくないけれど、日本では馴染みが薄い数字を使ったモデル名で、見分けづらいメーカー統一顔に変更するのはどうなんだろう…

 

折角取り上げられる話題なのに、違いを感じにくいのはもったいない気もする

 

少しだけ時期をずらしてみても良かったんじゃないかな