車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

プジョー2008 都会的が売れているクロスオーバー

f:id:carislife:20140222141306j:plain

【新型はこちら】

より力強いSUVに!GTライン追加 プジョー 新型 2008 発表

 

プジョーが、世界で大人気のアーバンクロスオーバー「2008」を日本発売!

 

足回りの動きがやはりプジョー!

 

都会派クロスオーバーをどこでも楽しむ!

f:id:carislife:20140222141310j:plain

f:id:carislife:20140222141312j:plain

プジョー 2008 スペック・グレード・価格

スペック
  • 全長×全幅×全高:4160 × 1740 × 1550mm
  • ホイールベース:2540mm
  • エンジン:直列3気筒 1.2L
  • 最高出力:82ps/5,750rpm
  • 最大トルク:12.0kgm/2,750rpm
  • ミッション:5速ETG(自動変速マニュアル)
  • 燃費:18.5km/L
  • 重量:1140kg(Cielo:1160kg)
  • 駆動:FF
  • 5モード選択グリップコントロール搭載
グレード・価格
  • 2008 Premium:2,460,000円
  • 2008 Cielo(パノラミックガラスルーフ付):2,700,000円

【関連記事はこちら】

プジョー 2008 試乗動画 オーナー満足度の高い洒落者

プジョー ダカール復活2008DKR 動画から獅子の声!

 

オフロード歓迎のクロスオーバースタイルながら、2008はあえてアーバン(=都会派)をコンセプトにしたモデル

 

なので、プジョーのコンパクトカー208をベースにし、車高を上げるだけではなく、高級感もアップ!

 

オフロード好きからすると物足りないFFのみの設定も、ターゲットが違うと考えれば仕方ないのかも

 

f:id:carislife:20140222141256j:plain

 

しかし、積極的にアウトドアをする車でなくても、できなくはない

 

広いラゲッジルームに、走りの面でも最新のグリップコントロールを採用しているので、困らないんじゃないかな

 

動画でも見ることができる、プジョー定番のしなやかなサスペンションは、街乗りでも快適だと思うけれど、凹凸が強くなる山道だとさらに違いを感じることができそう

 

プジョーによると、「アウトドアを楽しむアクティブなカップル」がターゲットらしいので、休日を充実させるために使うのがいいのかも

f:id:carislife:20140222141259j:plain

f:id:carislife:20140222141303j:plain

 

2008を選ぶなら、ガラスルーフが採用されているCieloがいいね

 

場所を選ばずゆったりと出かけ、車をフルに使う時にガラスルーフあると、楽しみ方が広がりそう

 

2008のアクティブで都会的な性格にもあっているんじゃないかな

 

 

先日、生産開始1年以内で10万台生産したことを発表した、大ヒット2008

 

クロスオーバー、SUV乱立の日本でも、その魅力は目立ちそう!