車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

マックスランエバーロード オートバックス最高コスパ!

f:id:carislife:20140314204720j:plain

オートバックスが、低燃費基準クリアタイヤ「マックスラン エバーロード」を発表!

 

今年の台風の目になる可能性あり!

 

プライベートブランドにとってタイヤラベル制度は追い風!

f:id:carislife:20140314204718j:plain

f:id:carislife:20140314204725j:plain

オートバックス マックスラン エバーロード 概要・スペック・サイズ

  • マックスラン エクセラEZとマックスグレードSIIIの後継モデル
  • オートバックス初の低燃費基準クリアタイヤ
  • タイヤ剛性を見直し耐摩耗性能UP
  • メイングルーブが80%摩耗しても機能
  • 荷重変化に自然に変形する新プロファイル採用
  • ショルダー部剛性UP
  • シリカによってポリマーを無駄なく動かす新開発専用ゴム採用
  • 新パターン採用
  • 転がり抵抗を24%減
  • ウェットグリップを7%UP
  • タイヤラべリング制度 「A-c」獲得
  • サイズ:145/80 R13 75S~225/45 R18 95W
  • 全37種類
  • 価格:オープン

【関連記事はこちら】

エスポルテAB01 オートバックスタイヤもロングに!

ミニバン専用タイヤ:オートバックス OVERTAKE RV II 低価格と「A-c」評価のミニバン専用タイヤ!


スタンダードタイヤとして充分な転がり抵抗性能「A」と、ウェットグリップ性能「c」は、オートバックスにとって強力な武器になりそう

 

大手メーカーに比べてブランド力が低いため、安くてもこれまで購入しなかったユーザーも、性能が証明されていれば選択しやすいと思う

 

オートバックスの店舗でも一押しにすると思うし、日本製という信頼感もあるので、店員さんもアピールしやすそうだね

 

f:id:carislife:20140314204728j:plain

f:id:carislife:20140314204726j:plain

 

剛性UPや新プロファイルで、ロングライフ化されたのも、他メーカーにひけをとらないセールスポイント

 

サイズも豊富に用意されていて、需要をカバーしているし、タイヤメーカーの脅威はオートバックス、とも感じる新モデルだ

 

 

売れ行き次第では、タイヤの低コスト化に火がつく可能性もありそう

 

それだけに、今年のサマーシーズンの注目自動車アイテムといってもいいんじゃないかな

 

発売は増税前ぎりぎりの3月26日からなので、今週末早速話を聞いてみてもいいね!