車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

RCZ Rはプジョー史上最高パワーで150台!

f:id:carislife:20140401213529j:plain

プジョー RCZのハイパフォーマンスモデル、「RCZ R」が発売!

 

このパフォーマンスとスタイルなら、もっと導入しても良さそう

 

モータースポーツ仕込みの走りで勝負のRCZ

▼走行映像

 

f:id:carislife:20140401213530j:plain

f:id:carislife:20140401213533j:plain

f:id:carislife:20140401213537j:plain

プジョー RCZ R スペック・価格・改良ポイント(括弧内はベースモデル)

  • 全長×全幅×全高:4295 × 1845 × 1350mm
  • ホイールベース:2610mm
  • エンジン:直列4気筒 1.6L ターボ
  • 最高出力:270ps/ 6000rpm(200ps)
  • 最大トルク:33.7kgm/ 1900rpm(28.0kgm)
  • ミッション:6速マニュアル
  • 重量:1340kg
  • 駆動:FF
  • 最高速度:250 km/h(リミッター)
  • ハンドル位置:左
  • 150台限定
  • 価格:540万円
 改良ポイント
  • プジョーモータースポーツ部門「プジョースポール」がチューンナップ
  • ベースモデルより車高を10mmダウン
  • 車重を10kg減
  • 専用サスペンション
  • トルセンLSD
  • 380mm大径フロントブレーキディスク
  • 大型リアスポイラー
  • センターコンソール“R”バッジ
  • インテリアレッドステッチ

【関連記事はこちら】

 プジョー RCZ R 車載映像の安定感と苦手ポイント

 

ベースのRCZのデザインはかなりまとまっていたけれど、Rはスポーツのために尖らせた感じだね

 

リアスポイラーの有無については、ファンの間で議論になりそうな気もするけれど、スペックを考えると納得できそう

 

ベースモデルと基本は同じなのに、70psもアップしているエンジンは、ブロックに専用の熱加工がされ、ピストンもF1レベルのアルミ素材を採用、大型のターボに変更されているらしいから、エクステリアも見合った性能が欲しかったんだと思う

 

f:id:carislife:20140401213539j:plain

f:id:carislife:20140401213544j:plain

f:id:carislife:20140401213548j:plain

f:id:carislife:20140401213552j:plain

 

インテリアは、闘争心をかきたて、あえて大人の雰囲気からずらしているように感じる

 

シフトノブの色のバランスは少し浮いているとも思うけれど、黒を引き立てる赤いステッチは綺麗だよね

 

バケットシートやセンターに配置されるRバッジの大きさは、メーカーの「スポーツカーなんだ」という気持ちの表れかな

 

 

ラグジュアリー路線もありなRCZの、クーペという素材の良さを全力で伸ばしたR

 

ベースモデルから100万円高価なので台数限定なのも理解できるけれど、プジョーのスポーツが欲しいユーザーにとってはお得なコンプリートモデルなので、150台だけなのはもったいない気がするな

 

興味を持った人は、スペシャルサイトも格好良くキマっているので、チェックしてみるのも良さそう

Peugeot - PEUGEOT RCZ R Special Site