車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

プジョー ダカール復活2008DKR 動画から獅子の声!

f:id:carislife:20140416205411j:plain

2015年ダカールラリーに、25年ぶりの復活を果たすプジョーが、参戦マシン「2008 DKR」を公開!

 

すごく…格好いい!

 

ラリーでは異例の2輪駆動を採用!

 

f:id:carislife:20140416205415j:plain

f:id:carislife:20140416205417j:plain

f:id:carislife:20140416205421j:plain

プジョー 2008 DKR 公開スペック

【関連記事はこちら】

プジョー2008DKR スペック/走行動画!異質な動き

プジョースポーツSUVクオーツ、このモデルもしや!

 

速さも感じさせるデザインで、実際の走行を見るのが楽しみだね!

 

f:id:carislife:20140222141306j:plain

プジョー 2008

 

しかし残念ながら、モチーフになったノーマルの2008はクロスオーバーなので、ラリーマシンと比べると重さが際立ってしまい、アピールとして成功しているのか悩むところ…

【関連記事はこちら】

プジョー2008 都会的が売れているクロスオーバー

 

なので、ダカールマシンの車高を下げたモデルを、本格SUVとして新たに作ってもいいんじゃないかと思うけれど、経営が芳しくなく、先日モデル数を半分ほどに減らすことを発表したプジョーシトロエンには、少しの間厳しいかな…

 

 

でもそんな中、25年もの年月をあけてダカールに復活するマシンには、他のマシンには見られない、2輪駆動という大きな武器が!

 

これは、トランクション以上にスピードが求められるダカールラリーのステージを考慮し、採用されることになったらしい

 

これによって、プジョーが語るところによると、より大きいホイールとサスペンションストロークを得られるらしいので、その走りには注目が集まりそう

 

ノウハウ不足によるトラブルが心配だけど、プジョーはもちろん優勝を狙っていると思う

 

 

2008DKRが、悪路=4WDの固定概念を覆す、ラリー史に残るマシンになる可能性も大いにありそう!