読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

プジョー RCZ R 車載映像の安定感と苦手ポイント

f:id:carislife:20140427163447j:plain

プジョーモータースポーツの技術を投入したモデル、「RCZ R」の車載映像

 

ものすごく素直な動きだけど、ポイントは抑えなきゃダメかも

 

アクセルを踏んでいく 攻めのFFスポーツ

 

【スペックはこちら】

 RCZ Rはプジョー史上最高パワーで150台!

 

アップダウンのあるコースは本当に難しいよね

 

前後にどれだけの荷重がかかっているかを常に考えなければ、すぐさまコースアウトしてしまうし、マシンの前後重量、足回りのバランスがとても出やすいと思う

 

そういったところに注目して動画を見ると、RCZ Rはとても滑らか

 

高速コーナーをアクセルで調整ができる回頭性の良さがありながら、さほどピーキーな動きも見えない

 

アップダウンでのグリップ抜けのなさは、専用サスペンションとリアスポイラーが効いているかな

 

 

けれど、そんなに良いRCZ Rでも注意しなければならなそうなのが、アクセルオフでのコーナリング

 

FFマシンの多くはここで味付けが出やすいけれど、RCZ Rの場合は高速コーナーでフロントが引っ張るようにリアが巻き込むセッティングのため、低速コーナーで若干オーバーステア気味

 

アクセルを入れることが出来ない、ダラっと続くコーナーは苦手そう

 

といっても、1900rpmから最大トルクの出るエンジンはレスポンスもいいし、修正もさほど気を使うものではないね

 

性格をわかっていれば、高速コーナーを気持ちよく走れるFFマシンとして、かなりの性能を持っていると思う

 

 

乗り味としては、ホンダの初代インテグラRをシャシー性能の良さで洗練した感じかな

 

日本でもこの味付けは人気が出そうだし、オーナーの満足度も高そう