車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

ミニ スーパーレジェーラ ビジョンに惚れた…

f:id:carislife:20140524201753j:plain

MINIが、イギリスのコーチビルダー「ツーリング スーパーレジェーラ」とのコラボモデルを公開! 

 

このモデル、MINIではない、MINIのワクワクがある

  

現代のMINIじゃない けれど考え方はMINIそのもの 

 

f:id:carislife:20140524201743j:plain

f:id:carislife:20140524201744j:plain

f:id:carislife:20140524201746j:plain

f:id:carislife:20140524201749j:plain

ミニ スーパーレジェーラ ビジョン コンセプト 概要

  • ミラノのデザインワークス、ツーリング・スーパーレジェーラとコラボ
  • 職人により、手作業で叩きだされたアルミニウムパネル
  • カーボン製シャシー
  • エンジン:直列3気筒 or 4気筒 ガソリン・ディーゼル
  • 駆動:FF or 4WD
  • 電気モーターによる駆動も検討

 

ダサい

 

けれど、格好いい!

  

おそらく見た人によって評価がわかれる外観には、なにかを感じさせるものがあると思う

 

その理由が、MINIのデザインを落とし込んだロードスタースタイルなのか、手作業によって整形された流麗なアルミパネルなのかはわからないけれど、「MINIを2シーターオープンにするならこれだ」と感じさせてくれるよね

 

f:id:carislife:20140524203351j:plain

f:id:carislife:20140524201740j:plain

f:id:carislife:20140524201741j:plain

f:id:carislife:20140524201751j:plain

 

量産も検討されているこのレジェーラとのコラボモデルが販売されれば、新しいユーザーも増えると思うけれど、古くのMINIファンも飛びつくんじゃないかな

 

最近のモデルは、もとのMINIがもっていたドキドキ感が薄れていたようだったけれど、このモデルには、良くも悪くもその感覚がある

 

当初はアルファロメオのデザインで有名なザガートや、同じくフェラーリで有名なピニンファリーナの名前が、コラボ候補としてあがっていたらしい

 

けれど、スーパーレジェーラを選んだのは正解だった

 

当然他を選んでも、なにか変化はあったと思うけれど、このスタイルで魅せられると…

 

他に答えはなかったという気にもなる

 

 

これがMINIか?と考えると、違うかも

 

けれど、これがMINIの考えか?となると、そうだと思う

 

最近にはなかったMINIらしさが、この2シーターオープンにはある気がする

 

万人受けを狙っていくよりも、MINIというブランドを広めるためであれば、こういったモデルを出すほうがプラスになるんじゃないかな