読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

新型メガーヌ GT220&R.S.がMT乗りを悩ませる

f:id:carislife:20140617213853j:plain

【新型はこちら】

新世代の顔でライバル以上を!ルノー 新型 メガーヌ / メガーヌGT

 

ルノー メガーヌのスポーツモデルが、バリエーション拡大と装備充実

 

ATで良いなら悩まないんだけど…

  

手頃なスポーツGT220にハッチバック追加! それでもR.S.?

▼メガーヌ ハッチバック GT220

f:id:carislife:20140617213855j:plain

▼メガーヌ エステート GT220

f:id:carislife:20140617213900j:plain

▼メガーヌ ルノー・スポール(パック リュクス パッケージ)

f:id:carislife:20140617213857j:plain

メガーヌ ハッチバック/エステート GT220&ルノースポール
スペック・グレード・価格

ハッチバック/エステート GT220 スペック
  • エンジン:直列4気筒 2L ターボ

  • 最高出力:220ps/5500rpm

  • 最大トルク:34.7kgm/2400rpm

  • ミッション:6速MT

  • 駆動:FF
  • 今回からハッチバックを追加

  • アイドリングストップ「ストップ&スタート機能」

  • 減速時エネルギー回生発電「エナジースマートマネジメント機能」

  • 坂道発進補助「ヒルスタートアシスト」

ルノー・スポール スペック
  • エンジン:直列4気筒 2L ターボ
  • 最高出力:265ps/5500rpm
  • 最大トルク:36.7kgm/3000rpm
  • ミッション:6速MT
  • 駆動:FF
  • アイドリングストップ「ストップ&スタート機能」
  • 減速時エネルギー回生発電「エナジースマートマネジメント機能」
  • パッケージオプション「R.S.レッドパック」は、
    「F1タイプブラック&レッドエアインテークブレード」
    「ブラック&レッドサイドデカール」
    「レッドライン入りブラックリアディフューザー」装備

  • 「R.S.パック リュクス」はレッドパックに加え、
    「固定サンルーフ」
    「レザーレカロシート」を装備

グレード・価格
  • メガーヌ ハッチバック GT220:317万9000円
  • メガーヌ エステート GT220:327万9000円
  • メガーヌ ルノー・スポール:385万円(19インチアルミver:407万円)
  • メガーヌ ルノー・スポール レッドパック:394万円
    (19インチアルミver:412万円)
  • メガーヌ ルノー・スポール パック リュクス:453万円
    (19インチモデルのみ)

【関連記事はこちら】

1.2Lターボ化!新型ルノーメガーヌGTライン試乗動画

メガーヌRS275 Trophy-R ニュルFF最速を4秒短縮! 

悩む必要なし!ルノーメガーヌRSトロフィ/S/Rがきた!

 

ルノーのグレード展開にはマニュアル仕様が多いけれど、のんびりも乗れるメガーヌでも同じというのは…

 

今回装備が変わるモデルの他にも日本仕様のメガーヌには、ハッチバックとワゴン(エステート)それぞれに、CVT仕様の「GTライン」があり、ATが欲しいなら選択肢は他にないんだけど、スポーツ志向のマニュアルモデルには幅がある

 

※参考 メガーヌ GTライン

  • エンジン:直列4気筒 2L
  • 最高出力:140ps/6000rpm
  • 最大トルク:19.9kgm/3750rpm
  • 価格:ハッチバック 275万5000円・エステート 285万9000円

 

▼メガーヌ GT220 インテリア

f:id:carislife:20140617213902j:plain

f:id:carislife:20140617213904j:plain

 

これまではGT220にハッチバックがなかったから、ハッチバックスポーツならルノー・スポールだった

 

けれど、これからは67万円、45ps差でGT220が選べる

 

足回りなど、ルノー・スポールでプラスされる部分は多いけど、乗り味としてもかなり違ってくるので、ゆったり乗ることもあるならGT220も魅力的

 

 

できれば乗り比べてこの差は確かめたいところ

 

しかし、ルノー・スポールはベースとなる18インチ仕様以外、19インチ仕様やパッケージ装着車は注文生産となるので比較しづらい

 

最近はマニュアルミッションでグレードを選べることが少ないから、この展開はユーザーにとって嬉しいことだけど、「どう決めるか」はメガーヌを選択する時の大きな問題になりそうだね