読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

燃費31km/h ダイハツ新型ムーヴ/カスタム/ハイパー&スバル新型ステラ

ダイハツ スバル

f:id:carislife:20141212200036j:plain

【改良新型はこちら】

スマートアシスト2に!ダイハツ2015改良新型 ムーヴ/タント

 

1/28:ムーヴ「X "SA"」と「ハイパー”SA”」の走行試乗動画を追加しました。

12/19:ムーヴ「X "SA"」と「ハイパー”SA”」の内外装試乗動画を追加しました。

  

ダイハツ「ムーヴ」、スバル「ステラ」がフルモデルチェンジ!

 

ライバルは手強い…

  

ハイトワゴントップ燃費ならず!も、比較してみると…な違い 

▼1/28追加:新型ムーヴ「X "SA"」と「カスタムハイパー”SA”」走行試乗動画

▼追加:2014 新型 ダイハツ ムーヴ X "SA" 内外装試乗動画

▼スバル ステラ

f:id:carislife:20141212200037j:plain

ダイハツ ムーヴ・スバル ステラ フルモデルチェンジ 概要・改良ポイント

概要
  • 6代目となる新型ムーヴと、そのOEM版ステラ
  • ムーヴには、上級をセールスポイントにする新グレード「ハイパー」を設定
  • 燃費:NAモデル31.0km/L、ターボモデル27.4km/L
  • ボディ単体で20kg軽量化
改良ポイント
  • 全長×全幅×全高:3395×1475×1630mm(全高を前型から+10mm)
  • 後席は50:50の分割式で、左右それぞれ、前後スライドが可能
  • ピラーから側方のボディー骨格となるアウターパネルを「厚板ハイテン化」し、軽量・高剛性になった新ボディー骨格「D monocoque(Dモノコック)」を採用
  • バックドアやフロントフェンダー部分には樹脂パネルを採用し軽量化
  • バックドアを横開きから縦開きに変更
  • 軽自動車初TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイを採用
  • 軽乗用車初「後方誤発信抑制制御機能」を採用
  • スロットルレスポンスを向上させる「パワーモード」を設定
  • VSC(ビークル・スタビリティー・コントロール)、TRC(トラクションコントロール)を全車標準装備
ムーヴ・ステラ 価格
  • ムーヴ:113万4000円~179万2800円
  • ステラ:113万4000円~171万7200円

 

フルモデルチェンジしたムーヴとステラだけど、インパクトは大きくない

 

ムーヴは前型の燃費29.0km/Lから2km/Lあげ、31.0km/Lになったけれど、先月販売台数ランキング1位をとり、波にのるライバルスズキワゴンRの最大燃費32.4km/Lとはまだ差がある

▽スズキ ワゴンR

新型ワゴンRにマイクロHV!ターボとNAどれを選ぶ?

ワゴンR復活の1位!2014年11月軽自動車販売ランキング

 

ダイハツは、新型になって適正化された足回りでの走りをセールスポイントにあげているけれど、ホンダ N-WGNのようなリバウンドスプリングの採用はない 

ホンダ N-WGN:N-WGN発表!こだわり抜いたサスペンション!

 

f:id:carislife:20141212200044j:plain

f:id:carislife:20141212200046j:plain

 

ムーヴが販売を伸ばす魅力としては、ワゴンRの最大燃費32.4km/Lを出すグレードが、ムーヴの最廉価グレードより24万円価格が上になる、137万円のS-エネチャージということ

 

低価格のモデルではムーヴがワゴンRより燃費+1km/Lとなっている

 

この構図は、ダイハツとスズキの軽トラックと同じだね

軽トラック比較:最新!軽トラックスペック徹底比較!

 

 

新設定されたグレード「ハイパー」は、これまで最上級グレードだったカスタムのさらに上になるモデルで、エクステリア、インテリアなどにクロームを採用

 

通常のカスタムより7万5千円ほど高価に設定されている

 

▼ムーヴ カスタムRSハイパー

f:id:carislife:20141212200039j:plain

f:id:carislife:20141212200041j:plainf:id:carislife:20141212200043j:plain

▼追加:2014 新型 ダイハツ ムーヴ カスタム X ハイパー”SA" 内外装試乗動画

 

上位モデルからの買い替えユーザーを取り込むためのグレード設定だね

 

 

しっかりと前型から進化している6代目ムーヴ 

 

けれど、2年前にフルモデルチェンジしているワゴンRを確実に追い越すためには、もう一つなにか欲しかった気もするね

 

これからのアピールが販売に大きく影響してきそう