車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

PHV!メルセデス 新型 Cクラス C350e アバンギャルド 試乗動画

f:id:carislife:20151204195758j:plain

2/15:メルセデス・ベンツ Cクラス C350e AVANTGARDE 試乗動画 を追加しました。

 

メルセデス・ベンツが、Cクラスに新設定するプラグインハイブリッドモデル「C350e AVANTGARDE」のセダンとステーションワゴンの日本仕様を発表

 

エコで、パワフルなメルセデス・ベンツ Cクラス!

  

Sクラスに続くプラグインハイブリッド第2弾は、新型Cクラス!燃費17.2km/L

▼2/15追加:メルセデス・ベンツ Cクラス C350e AVANTGARDE 試乗動画

▼メルセデス・ベンツ Cクラス C350e AVANTGARDE セダン 画像 エクステリア・インテリア動画

▼メルセデス・ベンツ Cクラス C350e AVANTGARDE セダン 画像

 

f:id:carislife:20151204195653j:plain

f:id:carislife:20151204195652j:plain

メルセデス・ベンツ Cクラス C350e AVANTGARDE / C350e ステーションワゴン AVANTGARDE 概要・スペック・価格

概要
  • 先にSクラスに設定されている「S500 Plug-in Hybrid Sedan」に次ぐ、第2のプラグインハイブリッドモデル
  • エコカー減税で自動車重量税、自動車取得税が免税(100%減税)となり、さらにクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金により、セダンで最大17万円、ステーションワゴンで最大13万円の補助金が支給される
スペック
  • パワートレイン:直列4気筒 2Lターボ+モーター
  • ミッション:7速AT「7G-Tronic」
  • エンジン最高出力:211ps
  • エンジン最大トルク:35.7kgm
  • モーター最高出力:82ps
  • モーター最大トルク:34.7kgm
  • システム最高出力:279ps
  • システム最大トルク:61.2kgm
  • 燃費:セダン 17.2km/L、ステーションワゴン 16.5km/L
  • バッテリー単独航続距離:30km
  • バッテリー充電時間は、Chargeモードで40分、AC200V電源で4時間
  • 0-100km/h加速:セダン 5.9秒、ステーションワゴン 6.2秒
  • バッテリーの電力のみで駆動する「E-mode」の他、「Hybrid」、「E-save」、「Charge」の4つの走行モードが選択可能
  • バッテリーを追加しながら、トランク容量は、セダンが335L、ステーションワゴンが350~1370Lを確保
メルセデス・ベンツ Cクラス C350e AVANTGARDE 価格
  • C 350 e AVANTGARDE:707万円
  • C 350 e ステーションワゴン AVANTGARDE:782万円

【関連記事はこちら】

セダン日本仕様:メルセデス新型Cクラス日本価格発表!売りはシャシー

ワゴン日本仕様:ニコロズベルグも!メルセデス新型Cクラスワゴン発売

同パワートレイン搭載:メルセデスベンツ 新型 Vクラスに、燃費33.3km/L PHVコンセプト

 

力強さが出るモーターを積むことで、システム最大トルクが61.2kgmにもなる、パワフルなプラグインハイブリッドのCクラス「C350e アバンギャルド」

 

バッテリーでの航続距離は30kmと、先にPHVが設定されているSクラスと同じで長いとは言えないけれど、日常で使うユーザーが多いCクラスで大きなメリットになりそう

SクラスPHV:PHV!メルセデスベンツS550プラグインハイブリッド

 

▼メルセデス・ベンツ Cクラス C350e AVANTGARDE ステーションワゴン エクステリア・インテリア動画

▼メルセデス・ベンツ Cクラス C350e AVANTGARDE ステーションワゴン 画像

f:id:carislife:20151204195730j:plain

f:id:carislife:20151204195733j:plain

f:id:carislife:20151204195744j:plain

 

燃費は17.2km/Lになり、先に販売されているディーゼルモデルの20.3km/Lと比較すると低い

Cクラス ディーゼル:燃費20km/L超!メルセデスベンツ Cクラス ディーゼル C220d 日本発売

 

アピールポイントは、ディーゼルモデルより20.4kgm大きいトルクによる乗り味と、ハイブリッドならではの静粛性


価格やスペックは、グレード名の数字のとおり並ぶメルセデス・ベンツのルールに沿っているので、人気のCクラスに選択肢が一つ増えたと、シンプルに考えることもできそう

 

▼メルセデス・ベンツ C350e AVANTGARDE セダン/ステーションワゴン インテリア画像 

f:id:carislife:20151204195853j:plain

f:id:carislife:20150113225849j:plain

  

勢いがあるCクラスに、メルセデスが拡大を目標にしているプラグインハイブリッド

 

これまでよりさらに、強力なラインナップになったね