車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

前型との違いはスポーツ!ブリヂストン POTENZA Adrenalin RE003

f:id:carislife:20150114155729j:plain

ブリヂストンがPOTENZA「Adrenalin RE002」の後継モデル、「Adrenalin RE003」を発表

 

ニーズにあわせ、早めの改良!

  

RE002の販売は1年のみ サイズやコンセプトを見なおしたRE003 

ブリヂストン POTENZA Adrenalin RE003 概要・改良ポイント・サイズ・価格

概要・改良ポイント
  • 2013年12月に発表したスポーツタイヤ「Adrenalin RE002」の後継モデル
  • モータースポーツ用タイヤ開発で培った、高いブロック剛性と排水性の両立を図った新パターンを採用
  • 濡れた路面でのグリップ力も高度に追求したシリカ配合ゴムを採用
  • スポーツカーのみならず、セダンやミニバンユーザーでスポーツ志向の高い方のニーズに対応
  • 発売日:3月2日
POTENZA Adrenalin RE003 サイズ・価格
  • サイズ(全32サイズ):195/55R15 85W~275/30R20 97W XL
  • メーカー希望小売価格:16,700円~68,400円

【関連記事はこちら】

長持ちで疲れない!ブリヂストン 新型「Playz PX」シリーズ3種発表!

ポテンザ RE-71R:左右対称パターンへ!ブリヂストンPOTENZA RE-71R

プレミアムタイヤREGNO:また静かに…ブリヂストンREGNO GR-XI/ミニバン専用REGNO GRV II

初の軽自動車用 REGNO ! ブリヂストン GR-Leggera 発表

 

ブリヂストンのスポーツタイヤ「ポテンザ」シリーズの中間モデルとして誕生した、前型「アドレナリン RE002」 

アドレナリンRE002:Adrenalin RE002でポテンザ選びに幅が

 

改良されたRE003は、設定されるサイズ数が2倍に、最小サイズも15インチになっている

 

この変更の理由は、タイヤのエコ性能が全体的にあがってきて、ユーザーのニーズがポテンザシリーズにも広がってきたからじゃないかな

 

▼ブリヂストン POTENZA Adrenalin RE003 技術ポイント解説画像 

f:id:carislife:20150114155731j:plain

 

技術ポイントを見ると、前型から採用されているウェット性能をあげる「パルスグルーブ」など、安心感はそのまま

 

構造やパターンの変更で、RE002よりスポーティかつ、ロングライフになっている 

 

f:id:carislife:20150114155733j:plain

  

RE003は、全サイズ転がり抵抗「C」、ウェット性能「b」と、日常性能でもそれなりなので、ステアリングの手応えを感じながら走りたい人に、前型よりちょうどいいタイヤに

 

ブリヂストンが言うように”セダンやミニバンユーザーでも”、RE003の登場によって、スポーツタイヤPOTENZAは”あり”になったんじゃないかな