車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

FRでEV!?なとんでもトヨタ プリウスがD1GPデモ走行動画

f:id:carislife:20150114215005j:plain

東京オートサロンの「D1キックオフデモラン」で披露された、ドリフト仕様のEVトヨタプリウスの走行映像

 

こういうのもEVならではだね!

 

FFのプリウスをFRにもできちゃう!電気自動車の魅力

OZ MOTORS VERTEX PRIUS スペック

  • ベース:トヨタ プリウス [ZVW30]
  • 駆動:FR
  • 車重:1200kg
  • 最大出力:約400ps
    (今回はシェイクダウンのため最大出力はでていないとのこと)
  • 最大トルク:約81.6kgm
  • モーター:ツイン(直列)
  • コントローラー:ツイン
  • 電池:LiFiPo4(リン酸鉄リチウムイオン電池)
  • 電池搭載量:46kWh
  • 電池管理:OZモータース・オリジナルバッテリーマネジメントシステム(BMS)
  • 電池電圧:256V
  • 最大電流:1000A×2基
  • 冷却システム:水冷空冷併用
  • ミッション:ホリンジャー・シーケンシャル6速
  • 外装:T&E・VERTEXプリウスワイドバージョン

【関連記事はこちら】

新型プリウス発表会:9月9日13時発表ライブ配信!トヨタ 2015新型 プリウス 燃費は!?

 

静音だけどモクモク!電気自動車 テスラ モデルS ドリフト動画 

 

エコカーの代名詞的存在であるトヨタ プリウスを、電気自動車でFRレイアウトのドリフトカーに仕上げたのは、ボルトオンEVキットも手がける「オズコーポレーション」と、「VERTEX」エアロで車好きにはおなじみの「カーメイクT&E」

 

ドライバーはもちろん、自らD1GPに参戦するカーメイクT&E代表「上野高広」選手だ

 

 

FRプリウスは、シェイクダウンなので予定されている出力全開ではないらしいけれど、しっかりとドリフト

 

後輪から煙があがる姿には、”エコカー”プリウスのイメージはない

 

f:id:carislife:20150111195944j:plain

 

モーター駆動用に大容量のバッテリーが積まれているけれど、車重はベースのプリウスより100kg以上軽く、最大トルクはアメリカンマッスルカーも驚きの81.6kgm!

 

前輪の切れ角がたりていないせいかドリフトの角度は控えめ、でもポテンシャルは一級品だね

 

f:id:carislife:20150111195946j:plain

 

走行を終えたプリウスを見ると、さすがにお疲れ(?)の様子で、フロントエアロがはずれかけている(笑)

 

エアロと、走りの煮詰めは上野社長 兼 選手が、今後腕を見せてくれるんじゃないかな

 

f:id:carislife:20150111195947j:plain

 

キューン!と独特の鳴き声を出しながらドリフトするプリウス

 

ベース車は数ある日本車の中でもおそらく一番豊富だし、もしEV改造キットがお手軽な価格ででたら…

 

燃費を気にせず走りを楽しめるクルマとして、第二のプリウスストーリーを楽しむ人も多そうだ