車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

インフィニティ追加!2015新型Y51 日産フーガ/フーガハイブリッド 価格410万円

f:id:carislife:20150213201055j:plain

【新型フーガはこちら】

日産 新型フーガハイブリッドY51型改良発表!変更点と価格、燃費は?

 

日産が、上級セダン「フーガ」のビッグマイナーチェンジを正式発表

 

強化された新型フーガの使命は

  

インフィニティを日本に!日産上級セダン フーガ 燃費は変更なし

▼3/14追加:日産 フーガ 370GT FOUR エクステリア・インテリア 試乗動画

▼日産 2015新型フーガ エクステリア 画像

f:id:carislife:20150213201054j:plain

f:id:carislife:20150213201052j:plain

f:id:carislife:20150213201053j:plain

日産 2015 フーガ マイナーチェンジ 改良ポイント・グレード・価格

改良ポイント

エクステリア・インテリア

  • 日産の高級車ブランド「インフィニティ」の開発で培われた知見が活かされていることの証として、インフィニティバッチを装着
  • LEDポジショニングランプつきLEDヘッドランプ
  • グリルパターンにウェーブメッシュパターンを採用した新デザインフロントグリル
  • LEDリアコンビネーションランプ
  • 新デザインリアトランクリッド、リアバンパー

安全・快適装備

  • 全方位運転支援システムとして、
    「前方衝突予測警報」、
    「エマージェンシーブレーキ」、
    「後退時衝突防止支援システム」を全車標準装備
  • 「250GT A Package」「370GT FOUR A Package」「HYBRID A Package」以外のグレードに、「移動物検知付きアラウンドビューモニター」を採用
  • 「HYBRID VIP」「370VIP」に、ホールド性を高めて座り心地を向上した新形状のリアシートを採用
  • ショックアブソーバー内部の高応答リップルコントロール形状を変更し、微小ストローク時のシールとピストンロッド間の摩擦抵抗を安定化し、小刻みな振動や、うねりのある路面での上下ショックを低減
  • ロードノイズを低減する新高剛性18インチアルミホイールを採用
  • 遮音材、吸音材、制振材を追加し、ロードノイズの遮断および高速走行時の遮音感を向上
日産 フーガ グレード・価格
  • 250GT Aパッケージ:410万4000円
  • 250GT:471万960円
  • 250VIP:500万2560円
  • 370GT:502万4160円
  • 370GT Type S:562万2480円
  • 370VIP:592万4880円
  • 370GT FOUR Aパッケージ:464万4000円
  • 370GT FOUR:524万160円
  • HYBRID Aパッケージ:513万9720円
  • HYBRID:620万5680円
  • HYBRID VIP:674万5680円

【関連記事はこちら】

安全装備追加!日産 新型「シーマ」2017マイナーチェンジ 価格794万6640円~

発売前情報・海外仕様インテリア・エクステリア動画:2015マイナーチェンジ新型日産フーガ/ハイブリッド 2月中旬発売!

インテリアが!インフィニティ 新型小型クロスオーバー QX30 コンセプト公開

 

日産がビッグマイナーチェンジとするフーガだけど、パワートレインに変更はなく、燃費も変わらず

 

2.5Lガソリンが11.2km/L、3.7Lガソリンが9.4km/L、そして最上級モデルの3.5Lハイブリッドは18.0km/Lだ

 

 

変更されたのは、乗り心地を改善するために細かな振動にも気を配ったサスペンションと、遮音材などを大幅に追加しさらに静かになった室内

 

それと新デザインになった、エクステリアと豪華なインテリア

 

▼日産 2015新型フーガ インテリア 画像

f:id:carislife:20150213201056j:plainf:id:carislife:20150213201057j:plain

f:id:carislife:20150213201058j:plain

 

最上級グレード「VIP」には、乗り心地をさらによくする新設計のリアシートが装着されている 

 

▼日産 2015新型フーガ 「HYBRID VIP」「370VIP」リアシート 画像

f:id:carislife:20150213201059j:plain

 

そして、クルマを事故から守るため安全装備もアップデート

 

全方位死角なしになった

 

▼日産 2015新型フーガ 安全装備イメージ

f:id:carislife:20150213201101j:plain

f:id:carislife:20150213201103j:plain

 

そんな新型フーガが狙うのは、「スカイライン」に続いてエンブレムが採用された、日産の上級車ブランド「インフィニティ」の日本での知名度アップ

スカイライン:新型スカイラインはスペックもデザインも集大成!【動画追加】

 

インフィニティの販売チャネルをつくる具体的な計画はないようだけれど、「上級車と言えばインフィニティ」と覚えてもらい、トヨタが展開する「レクサス」に対抗

 

上級車の販売を取り戻したい様子

 

 

とはいえ、知名度をすぐにあげるのは無理なので、地道にやっていくしかないね

 

インフィニティは、日本でも人気が出そうな上質なコンパクトカーのラインナップを増やす計画をたてているし、本格展開になる日もくるのかも