読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

750ps!ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV ロードスター

f:id:carislife:20150815070851j:plain

8/15:アヴェンタドール LP750-4 SV ロードスター 公開にあわせ、画像、スペックを追加しました。

 

ランボルギーニの上位モデル「アヴェンタドール」に、ハイパフォーマンスモデル「アヴェンタドール LP750-4 スーパーヴェローチェ」が追加

 

まだ速くなる!

  

カーボンパーツ増で軽く、出力もあがった新型アヴェンタドール 

▼ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV ニュルブルクリンクタイム 6分59秒73 動画

※ちなみにこのタイムは市販車4位。5位は日産 GT-R NISMOの7分8秒69。
3位はポルシェ 918 スパイダーの6分57秒。

▼ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV 発表会・プロモーション 動画

▼ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV ロードスター 画像

f:id:carislife:20150815070550j:plain

f:id:carislife:20150815070554j:plain

▼ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV エクステリア 画像

f:id:carislife:20150303181113j:plain

f:id:carislife:20150303174355j:plain

f:id:carislife:20150303174223j:plain

ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 Superveloce(SV)/ ロードスター 概要・スペック・価格

概要
  • ランボルギーニ「アヴェンタドール」のハイパフォーマンスモデル
  • V型12気筒 6.5Lエンジンをチューンナップ
  • ドアパネルなどにカーボンを使用し、50kg軽量化
  • クーペは600台、ロードスターは500台限定生産
スペック(括弧内はベースモデル「アヴェンタドールLP700-4クーペ」比較)
  • エンジン:V型12気筒 6.5L
  • 最大出力:750ps/8400rpm(+50ps)
  • 最大トルク:70.1kgm/5500rpm
    (±0kgmだが、レブリミットが8500rpmに引き上げられる)
  • ミッション:7速AMT
  • 駆動:4WD
  • 0-100km加速:2.8秒(ロードスターは2.9秒)
  • 最高速度:350km/h
  • 車重:1525kg(ロードスターは1575kg)
  • ベースモデルの軽量アルミフレーム、カーボンファイバーモノコックに加え、ドアパネル、ロッカーパネル、フェンダーにカーボンを使用
ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV 価格
  • 4400万円(円換算)

【関連記事はこちら】

新型アヴェンタドールS:740馬力&4WS!ランボルギーニ 新型 アヴェンタドールS 公開

ニュル6分台!ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV 試乗動画

空力1.7倍!ランボルギーニ アヴェンタドールSV 試乗動画

価格2億円超も既に完売!770馬力 ランボルギーニ センテナリオ 公開

 

ウラカンの上位で、ベースモデルでも700psあるアヴェンタドール

 

今回発表されたアヴェンタドールSVは、そこからさらにエンジンを煮詰め、50psアップしたモデルだ

 

f:id:carislife:20150303181055j:plain

 

もともと軽いボディにも、まだ軽くできるところがあったらしく、新しいカーボンパーツがてんこ盛り

 

大きな車体の重量を、クーペで1500kg台前半、ロードスターで1500台後半に持ち込んだ

 

▼ランボルギーニ アヴェンタドール LP750-4 SV インテリア 画像

f:id:carislife:20150303174220j:plain

f:id:carislife:20150303181041j:plain

f:id:carislife:20150303181044j:plain

 

V型12気筒搭載モデルで「最大の成功をおさめた」とランボルギーニが語るアヴェンタドールは、SVの追加でファンをまた動かしそう

 

アラブなどでは、アヴェンタドールの追加購入もあるのかもしれないね