車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

400馬力新型エンジン!リンカーン 新型 コンチネンタル 公開

f:id:carislife:20160112212532j:plain

フォードの高級車ブランド「リンカーン」が、歴史ある4ドアセダン新型「コンチネンタル」を公開

 

方向は変わったけれど、惹かれる人は多そう

 

スマートだけど豪華なフルサイズ 4ドアセダン!リンカーン コンチネンタル

▼リンカーン コンチネンタル エクステリア 画像

f:id:carislife:20160112212531j:plain

f:id:carislife:20160112212530j:plain

f:id:carislife:20160112212528j:plain

f:id:carislife:20160112212525j:plain

f:id:carislife:20160112212526j:plain

リンカーン コンチネンタル 概要・スペック

  • 初代が1939年に発売されたリンカーンのフラッグシップ4ドアセダン
  • 10代目としてフルモデルチェンジし、アメリカで2016年秋に発売予定
スペック
  • エンジン:V型6気筒 3L ターボ「GTDI」
    リンカーンモデル専用開発エンジン
  • 最大出力:400ps
  • 最大トルク:55.3kgm
  • 駆動:4WD
    後輪左右のトルクを適切に配分する「ダイナミックトルクベクタリング」4WDシステムを採用
  • レーザーハイビーム付きLEDマトリックスヘッドライト
  • エクステリアデザインに溶け込む「E-Latch」ドアハンドル
  • 21インチアルミホイール
  • 紫外線を99%カットするグラスルーフ「SPD スマートグラス」
  • 「マイリンカーンタッチ」インフォテインメントシステム
  • 「Revel Ultima」サウンドシステム
  • 30ウェイシート
  • フルリクライニングパッセンジャーシート
  • レザートラベルケース

【関連記事はこちら】

1.9L排気量縮小フルサイズSUV!新型リンカーン ナビゲーター 価格1028万円

ケネディを安全に運んだ最後の車が落札

 

リンカーン「コンチネンタル」の新型は、歴代モデルで大きさをアピールすることが多かったデザインを変更

 

現行リンカーン全モデルに展開されている、左右にわかれる大きなフロントグリルも採用されていない

リンカーンMKX:新型リンカーンMKXはフォード2.7Lエコブーストで燃費期待

 

穏やかなデザインになった

 

f:id:carislife:20160112212552j:plain

f:id:carislife:20160112212553j:plain

 

それでもインテリアには、上級ブランド リンカーンのフラッグシップモデルらしいプライド

 

シートには30段階に調整可能なシートが採用され、素材、オーディオなども最上級のものを使用

 

▼リンカーン コンチネンタル インテリア 画像 

f:id:carislife:20160112212616j:plain

f:id:carislife:20160112212620j:plain

f:id:carislife:20160112212618j:plain

f:id:carislife:20160112212621j:plain

f:id:carislife:20160112212617j:plain

f:id:carislife:20160112212623j:plain

  

フルサイズセダンのメイン、後部座席の快適性がじっくり煮詰められた 

 

 

エンジンは、定評のあるフォードのダウンサイジングエンジン「エコブースト」の技術を採用したリンカーン専用エンジン「GTDI」を搭載

 

メーカーも自信を持つ新型 コンチネンタル

 

アメリカ最上級の歴史で、販売シェアを取り戻すことができるのかに注目だね