読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

剛性アップ 新顔!レクサス 2016マイナーチェンジ新型 GS 日本発売

f:id:carislife:20150814201756j:plain

【新型はこちら】

2Lターボ 200t追加!レクサス 新型 GS 発売 価格615万3000円~

 

レクサスがミドルサイズセダン「GS」の日本仕様マイナーチェンジを発表

 

より上質に

 

快適性と GS F 譲りのエクステリアでアップデートした 新型 レクサス GS

▼レクサス GS 200t エクステリア・インテリア 動画

▼レクサス GS エクステリア 画像 

f:id:carislife:20150814201802j:plain

f:id:carislife:20150814201803j:plain

f:id:carislife:20150814201804j:plain

f:id:carislife:20150814201805j:plain

レクサス GS 改良ポイント・価格

改良ポイント

エクステリア・インテリア 改良

  • 新設計「スピンドルグリル」、「Bi-LEDヘッドライト」を採用
  • ボディカラーに、ソニッククォーツ、“F SPORT”専用色ヒートブルーコントラストレイヤリングなどを新採用し全11色
  • インテリアカラーにも、新たにリッチクリーム、シャトーなど全6色を設定

走行性能 改良

  • 構造用接着剤、レーザースクリューウェルディングの採用、スポット溶接打点の追加により、ボディ剛性を強化
  • ステアリング系パーツの剛性強化にあわせ、サスペンションのチューニングを最適化
  • 「GS350」に、新開発V型6気筒 3.5Lエンジン(2GR-FKS)を搭載。
    出力を変えず、燃費を10.0km/L→10.8km/Lにアップ
  • CUSTOMIZEモード搭載のドライブモードセレクトを採用。
    CUSTOMIZEモード選択時に、パワートレーン、シャシー、空調の各制御の組み合わせを自由に選択可能
  • 「GS350」の2WD全車フロントにパフォーマンスダンパーを採用し、ハンドリング特性をよりシャープに、乗り心地と静粛性も向上
  • GS450h “F SPORT”と、GS350 “F SPORT”の2WD車ブレーキに、オレンジカラーの“F SPORT”専用キャリパーをオプション設定
  • レクサス「IS」にも搭載されている2Lダウンサイジングターボエンジンを搭載した新グレード「200t」を追加(日本未導入)

安全・快適性 改良

  • ミリ波レーダーと単眼カメラを組み合わせた「レクサスセーフティシステム+」を搭載
  • ナビゲーションシステムに、12.3インチワイドディスプレイを採用。
    「VICS WIDE」に対応し、FM多重放送による渋滞情報の提供拡大や精度向上に伴い、より正確な探索ルートと、新たに緊急情報(特別警報)や気象・災害情報などを提供
  • リモートタッチには、パームレストの両側にENTERボタン、ノブ前方にBACK(戻る)ボタンを設置
  • フロントシートヒーター、ステアリングヒーター、ラゲージドアイージークローザーなどを標準設定
レクサス GS 価格
  • 551万7000円〜846万3000円

【関連記事はこちら】

2Lターボ 200t追加!レクサス 新型 RC / RC F 価格521万円~ 

 

同時発売のハイパフォーマンスモデル「GS F」と同じく、大きなスピンドルグリルになった新型「GS」

GS F スペック:車重で有利!レクサス スポーツGS F 価格1100万円 日本発売 試乗動画

 

上級車として安全を強化する「レクサスセーフティシステム+」の採用は、待っていた!という人も多いんじゃないかな

 

f:id:carislife:20150814201807j:plain

 

新型GSの海外仕様には、先にレクサス「NX」や「IS」に採用されている2Lダウンサイジングターボ搭載グレード「200t」が追加されていたけれど、日本仕様には用意されず

IS 200t スペック:レクサス新型 IS 200t!2Lダウンサイジングターボ 燃費13.2km/L

 

これまでどおり、V型6気筒 2.5Lの「GS250」がラインナップ

 

V型6気筒 3.5Lエンジン搭載「GS350」の燃費が若干改善している

 

▼レクサス GS インテリア 画像 

f:id:carislife:20150814201757j:plain

f:id:carislife:20150814201758j:plain

f:id:carislife:20150814201759j:plain

f:id:carislife:20150814201800j:plain

f:id:carislife:20150814201801j:plain

 

フラッグシップセダン「LS」でも重要な改良になっていたボディ剛性の強化は、あわせてリセッティングされる足回りなどにより、GSの走りを一段階上へ

レクサス LS 改良:溶接増と接着剤で剛性UP!レクサス 2015新型 LS 価格854万円~

 

日本ではSUVの「NX」や「RX」が注目されているレクサスだけど、中心となるGSのアップデートは、セダンの存在感をあげるんじゃないかな