読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

プジョー 308GTiベース 2016新型レースカー 308レーシングカップ 発表

f:id:carislife:20150831202238j:plain

プジョーがスポーツハッチ「308 GTi」ベースのレーシングカー、「308 Racing Cup」を公開

 

1.6Lターボに、サーキット装備!

 

ワイド、巨大リアウイングが目を引く 308 GTiベースカップカー 308 Racing Cup

▼プジョー 308 レーシングカップ 動画

プジョー 308 レーシングカップ 概要・スペック

  • 2016年シーズンから各種レースに参戦するレーシングマシン
  • スポーツモデル「308 GTi」をベースに開発
  • エンジン:直列4気筒 1.6L ターボ
  • 最高出力:312ps
  • ミッション:パドルシフト付き6速シーケンシャル
  • 全幅を106mm拡大し、幅広18インチタイヤを装着
  • 6ピストンブレーキキャリパー
  • 専用エアロ
  • 大型リアウイング

【関連記事はこちら】

PHV 4WD 500馬力のモンスター!プジョー 308R ハイブリッドコンセプト

プジョー新時代!燃費も魅力的 新型308/308SW

 

スタイルと走り、どちらの評価も高いプジョー「308」をベースにしたレーシングカー「308レーシングカップ」

 

パワートレインはベースとなった「308GTi」や、一回り小さい「208」をベースにしたラリーカー「208 T16」と同じく1.6Lターボエンジン

308GTi スペック:1.6Lターボに2つのスペック!プジョー新型 308 GTi 価格550万円

208 T16 動画:ヨーロッパ最大の活火山 エトナ山 vs プジョー 208 T16!動画

 

しかし出力は312ps(英馬力では車名と同じ308hp)までアップし、パドルシフト付き6速シーケンシャルと組み合わせられている

 

▼プジョー 308 レーシングカップ 画像

f:id:carislife:20150831202240j:plain

 

スタイルは、ワイドタイヤを履くための全幅106mm拡大と車高ダウンが、一回り大きなクルマにも見せる

 

しかし大型のリアウイングは、世界ツーリングカー選手権からアイディアを得たものらしく、取ってつけたという感じも

 

f:id:carislife:20150831202237j:plain

 

だけど、長く後ろに伸びたウイングはダウンフォースを大きくし、前輪駆動で旋回性能を高めると不安定になりやすいリアのスタビリティも気にせず、コーナリング性能をあげられるメリットが

 

市販車ではここまでのサイズのウイングをつけるのは難しいけれど、レースで好成績を獲得したら、デザインのバランスもとった大きめのリアウイングを装備した特別モデルを出す、なんていうのもファンの人に喜ばれるんじゃないかな