車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

価格3740万円 4シーターオープン!ロールスロイス ドーン 試乗動画

f:id:carislife:20150910205231j:plain

9/27:ロールスロイス ドーン 海外 試乗動画 を追加しました。

 

ロールスロイスが新開発した4シーターオープンモデル「ドーン」の日本仕様を発表

 

最高に豪華で、静かなオープン

 

6層ファブリックルーフ採用!世界最高剛性の4シーターコンバーチブル ロールスロイス ドーン 

▼9/27追加:ロールスロイス ドーン 試乗動画

▼ロールスロイス ドーン エクステリア 画像

f:id:carislife:20150910205232j:plain

f:id:carislife:20150910205234j:plain

f:id:carislife:20150910205236j:plain

ロールスロイス Dawn(ドーン)概要・スペック・価格

  • ロールスロイス「レイス」をベースに開発されたオープンモデル
  • 1952年に28台だけ製造された「シルバードーン・ドロップヘッド」を意識
  • 80%のボディパネルを新設計
    (エクステリアでレイスと同じものはドアとグリルのみ)
  • 4シーターコンバーチブルとして世界最高の剛性を確保
  • 車名のDawnは「夜明け」を意味する
スペック
  • 全長×全幅×全高:5295×1945×1500mm
  • ホイールベース:3110mm
  • エンジン:V型12気筒 6.6L ターボ
  • 最高出力:570ps
  • 最大トルク:83.6kgm
  • ミッション:ZF社製 8速AT
    GPSと連動し、最適なシフトパターンを選択
  • 車重:2560kg(レイス+200kg)
  • 燃費(欧州値):8.5km/L
  • レイスからフロントグリルを45mm後方に移動
  • 遮音性や耐候性を考慮し6層構造とされたファブリックルーフは、50km/hの速度まで作動し、22秒で開閉
  • 0-100km/h加速:4.9秒
ロールスロイス ドーン 価格
  • 3740万円

【関連記事はこちら】

黒+600馬力!ロールスロイス「ドーン ブラックバッジ」公開 

 

ロールスロイスの中では小さめなことから、日常での使いやすさが重視されている「レイス」のドロップヘッドモデルとして登場した新モデル「ドーン」

▽ロールスロイス レイス 動画

価格3300万円!ロールスロイス レイス ドリフト試乗!?

日常使用できるのは1%!?ロールスロイス レイス日本試乗動画

 

しかしエクステリアはほぼ新設計で、オープンエアを楽しむためにロールスロイスの持つ技術が惜しみなくつぎ込まれた

 

たたむと完全に見えなくなるルーフは6層構造、ロールスロイスが4シーターオープンの中で世界最高と胸をはる剛性が確保された車体で、クローズドの状態でもロールスロイスの世界を味わうことができるようになっている

f:id:carislife:20150910205233j:plain

f:id:carislife:20150910205235j:plain

f:id:carislife:20150910205237j:plain

その性能を実現するため、車重はレイスから200kgの増加

 

しかしもともと出力には心配がないので、重厚感ある乗り味にはプラスにも

 

いつもどおり完璧なインテリアは、乗った人の目を、景色ではなく車内にむけてしまいそうだね(笑)

 

▼ロールスロイス ドーン インテリア 画像

f:id:carislife:20150910205238j:plain

f:id:carislife:20150910205239j:plain

f:id:carislife:20150910205241j:plain

f:id:carislife:20150910205242j:plain

 

ロールスロイスはドーンのことをレイスと同じく、「オーナーがドライバーとして楽しむクルマ」としている

 

狙い通り順調に年齢層が下がっているロールスロイスの新規顧客にとってドーンは、これまでとはまた違う、強い魅力をもった一台になるんじゃないかな

 

▼ロールスロイス ドーン プロモーション 動画

▼ロールスロイス ドーン エクステリア・インテリア詳細 動画