車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

室内サイズ拡大!キャデラック新型SUV「XT5 クロスオーバー」日本発売 価格668万5200円~

f:id:carislife:20150911204418j:plain

キャデラックが「SRXクロスオーバー」の後継モデルとなる新型SUV、「XT5クロスオーバー」の日本仕様を発表

 

キャデラックの新主力!

 

新デザイン、ネーミングのSRX後継モデル!キャデラック XT5 CROSSOVER 

▼キャデラック XT5 クロスオーバー エクステリア 画像

f:id:carislife:20150911204422j:plain

f:id:carislife:20150911204423j:plain

キャデラック XT5 概要・スペック・価格

概要
  • キャデラックの主力SUV「SRX」の後継モデルとして開発された新モデル
  • 10月28日から日本発売
  • キャデラックの新しいSUVネーミングルール「XT」を採用
  • 日本市場導入を記念した特別限定仕様車「キャデラック XT5 CROSSOVER FIRST LIMITED EDITION」を20台限定販売
スペック
  • 全長×全幅×全高:4825×1915×1700mm
  • ホイールベース:2860mm
  • エンジン:V型6気筒 3.6L
    状況に応じ6気筒から4気筒に自動で気筒休止する「アクティブフューエルマネジメント」、アイドリングストップシステムを搭載し、10%燃費をアップ
  • 最高出力:314ps
  • 最大トルク:37.5kgm
  • 車重:1990kg
    超高張力鋼、レーザー溶接、GM特許技術の軽量構造用接着剤により、前モデル「SRX CROSSOVER」から90kg軽量化
  • トランスミッション:8速AT
  • 駆動:4WD(FF設定なし)
  • ラゲッジ容量:850L~1784L
その他スペック
  • 「Luxury」に18インチ、「Platinum」に20インチホイールを採用
  • フルLEDヘッドライト、シグネチャーLEDを標準装備
  • インテリアトリムにカーボンファイバー、アルミニウム、ウッドの3パターンを設定。
    カラーは「Luxury」に「ジェットブラック」と「サハラベージュ/ジェットブラックアクセント」、「Platinum」に「ジェットブラック」と「メイプルシュガー/ジェットブラックアクセント」を用意
  • リアシートに最長140mmのスライド機構を採用し1m近いレッグルームを確保。
    最大12度の角度調節と6つのポジションを選択できるリクライニング機構を装備。
    4:2:4分割により多彩なシートアレンジに対応。
  • 「Platinum」にフルカラー表示ヘッドアップディスプレイ、真上から見下ろしたような映像で周囲360度を確認できる「サラウンドビジョン」、専用開発ボーズ製「スタジオサラウンドサウンド14スピーカーシステム」を装備。
    (Luxuryはプレミアム8スピーカーシステムを採用)
  • 安全装備として、フロント/リア自動ブレーキ、レーンキープアシスト、リアクロストラフィックアラート、サイドブラインドゾーンアラート、全速度域対応アダプティブクルーズコントロール、オートマチックパーキングアシストを含む「ドライバーアシストパッケージ」、運転状況を監視し注意を促す「ドライバーアウェアネスパッケージ」を採用
キャデラック XT5 価格
  • XT5 CROSSOVER Luxury:668万5200円
  • XT5 CROSSOVER Platinum:754万9200円
  • XT5 CROSSOVER FIRST LIMITED EDITION(20台限定):783万円

公式サイト:キャデラック XT5 CROSSOVER | Cadillac

【関連記事はこちら】

8速AT搭載 加速/燃費UP!キャデラック「エスカレード」マイチェン新型 1260万円~

キャデラック2015新型CTS-V 前型+95ps史上最強!価格1330万円から

 

前モデル「SRX」の大きなライトから、日本にも導入されていたフルサイズセダン「CT6」と似たスマートなライトになったキャデラックの新モデル「XT5クロスオーバー」

キャデラック CT6 スペック:軽量1659kg!キャデラック2016新型 CT6 価格998万円 日本導入 試乗動画

 

セールスポイントは、上級ブランドのキャデラックらしい上質で大きな室内空間

 

インテリアカラーは3色用意され、グレードごとに2色から選択できるように

 

▼キャデラック XT5 クロスオーバー インテリア 画像

f:id:carislife:20170713183922j:plain

f:id:carislife:20170713183928j:plain

f:id:carislife:20170713183932j:plain

f:id:carislife:20151110194457j:plain

f:id:carislife:20151110194503j:plain

 

リアシートには140mmものスライド機構を採用し、最大で1mに迫る足元スペースを確保

 

快適なポジションが選択できるリクライニング機能で、クラストップとした室内空間を豪華に楽しめるように

 

f:id:carislife:20151110194456j:plain

 

ラゲッジ容量は通常時でも850Lと大きく、3分割のシートを折りたたむことで1784Lにも拡大

 

SUVとしてアクティブに使っても満足できる作りになっている

 

f:id:carislife:20151110194459j:plain

f:id:carislife:20151110194500j:plain

  

上位の「Platinum」グレードには、周囲360度を見ることができる安全装備「サラウンドビジョン」や、専用設計のボーズ製「スタジオサラウンドサウンド14スピーカーシステム」も装備されるキャデラック XT5 クロスオーバー

  

超大型のフラッグシップSUV「エスカレード」よりかなり気軽になることで、キャデラックの有力な選択肢になりそう

 

▼キャデラック XT5 クロスオーバー 動画