読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

スズキ 東京モーターショー2015に、イグニスやアルトワークスを出展

スズキ 東京モーターショー2015出展車

f:id:carislife:20150930211723j:plain

10/28:サプライズで公開された「アルトワークス」の画像、概要を追加しました。

 

スズキが、東京モーターショー2015の出展概要を発表

 

スズキの技術が小さめなクルマたちに凝縮!

 

新型ハイブリッド&5速AGS、最新4WDも並ぶ スズキの東京モーターショー2015 

▼10/28追加:スズキ アルトワークス 画像

f:id:carislife:20151030160407j:plain

▼スズキ イグニス 画像

f:id:carislife:20150930211733j:plain

スズキ 東京モーターショー 2015 出展概要・展示車

  • 東京モーターショーでワールドプレミア4車種を展示
  • 「イグニス」は市販を予定
  • スポーツモデル「アルトワークス」をプレスデーに追加公開
展示車
  • アルトワークス(参考出品)
    「アルト」のターボモデルに、ショートストローク5MTを搭載。
    エンジンは最大トルクをアップし、アクセル操作にダイレクトに反応。
    ホールド性の高い専用レカロ製シートを採用する
  • イグニス(参考出品車)
  • イグニス トレイルコンセプト(参考出品車。記事トップ画像)
    スペック:初代スイフト復活!1.2LハイブリッドSUV スズキ イグニス 公開
  • 新コンセプト軽自動車「マイティデッキ」(参考出品車)
    軽自動車サイズで「オープンデッキ」「2+2シーター」が特徴
  • エアトライサー(参考出品車)
    3列シート7人乗りミニバンのコンセプトモデル
    全長×全幅×全高:4200×1695×1815mm
    直列4気筒1.4Lエンジンに、スズキ初の本格的ハイブリッドシステムを採用
    駆動方式は4WD。トランスミッションは5速AGS
  • バレーノ(日本初公開。参考出品車)
    スペック:3種の動力!スズキ 理想のコンパクトカー 新型 バレーノ 発表
  • 新型 エスクード(10月15日発売)
    スペック・価格:従来型併売!新型エスクードはオフロードのスズキのちょうどいいSUV

 

小さめのクルマが多いスズキだけど、どれもじっくり見てしまいそうなモデルだね

 

市販が予定されているコンパクトSUV「イグニス」とスズキの上位SUV「エスクード」は、SUVを狙っているユーザーを悩ませるのに充分

 

▼スズキ 新型 エスクード 画像

f:id:carislife:20150930211724j:plain

 

スズキが「理想のコンパクトカー」とする「バレーノ」に搭載される3種類のパワートレインは、メカ好きも楽しめそう

 

▼スズキ バレーノ 画像 

f:id:carislife:20150930211725j:plain

 

コンセプトモデルも2台用意されていて、そのうちの1台「マイティデッキ」は、軽自動車なのに4人乗りでオープンデッキ

 

市販されれば、ダイハツで人気の「ハイゼット カーゴ デッキバン」のライバルになりそうなモデルだ

ハイゼット デッキバン:4AT燃費UP!ダイハツモデルチェンジ新型 ハイゼットカーゴ/アトレーワゴン

 

▼スズキ マイティデッキ 画像

f:id:carislife:20150930211727j:plain

f:id:carislife:20150930211728j:plain

 

もう一台の「エアトライサー」は、スズキが発売を予定するモーターのみで走行が可能なストロングハイブリッドシステムを搭載し、ミッションは伝達効率のいい5速オートギヤシフト

 

▼スズキ エアトライサー 画像

f:id:carislife:20150930211729j:plain

 

縦にも横にも動かすことができるシートは、キャンプ用を楽しむクルマとしても使えそうなアイディアになっている

 

f:id:carislife:20150930211732j:plain

 

小さなクルマにぎっしり魅力を詰め込んだスズキ

 

最近は特にユーザーの声を大事に商品化を進めているので、メーカーも楽しみなモーターショーになりそう