車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

新型ロータリーSKYACTIV-R搭載!マツダ RX-VISION 公開

f:id:carislife:20151028111235j:plain

マツダが東京モーターショー2015プレスデー初日にあわせ、新型ロータリーエンジン搭載コンセプト「RX-VISION」を公開!

 

発売ははたして…!

 

新型RX発売は2017年か、2020年?マツダのラインナップトップにたつスポーツ 新型ロータリーエンジン  

▼東京モーターショー2015 マツダ プレスカンファレンス「RX-VISION」発表 動画

▼マツダ RX-VISION 動画

▼マツダ RX-VISION エクステリア 画像

f:id:carislife:20151028111239j:plain

f:id:carislife:20151028111242j:plain

f:id:carislife:20151028111243j:plain

マツダ RX-VISION 概要・スペック

概要
  • 東京モーターショー2015で公開されたマツダの新型ロータリーエンジン搭載コンセプトモデル
  • 次世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」を搭載
  • マツダ小飼 雅道CEOは「本日このマツダスタンドで、私たちが描いた夢について、皆さまとお話しできることを楽しみにしております。今後もマツダは、お客様と深い絆で結ばれたオンリーワンのブランドを目指して挑戦を続けてまいります。」とコメント
スペック
  • 全長×全幅×全高:4389×1925×1160mm
  • ホイールベース:2700mm
  • エンジン:新型ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」
  • 駆動:FR
  • タイヤサイズ:F 245/40R20 / R 285/35R20

【関連記事はこちら】

市販型情報:1.6Lロータリーで450馬力!マツダ 次期型 RX-7 2017年発表

世界初の量産ロータリーマシン!マツダ コスモスポーツ 走行動画 

 

東京モーターショー2015の出展概要発表時に予告されていた、マツダの新型スポーツカー

マツダ 東京モーターショー2015出展車:ロータリーエンジン復活!?マツダ TMS2015にスポーツコンセプト を出展!

 

「ロードスター」も発売された今、残されていたのは、やはり新型ロータリーエンジン搭載車だった

 

 

公開されたマツダ「RX-VISION」は、マツダの技術ネームとして一般に浸透した「SKYACTIV」に、ロータリーを表す「R」がついた、「SKYACTIV-R」エンジンを搭載

 

ブランドで統一されたデザインコンセプト「魂動」が採用されているけれど、ロードスターともまた違った迫力があるね

 

▼マツダ RX-VISION インテリア 画像

f:id:carislife:20151028111238j:plain

f:id:carislife:20151028111240j:plain

 

気になる発売日程は…まだ決まっていないらしい

 

けれど、ロータリーエンジン発売から50年になる2017年、もしくはマツダ創立100周年となる2020年のどちらかで発売できれば…とのこと

 

 

まだ時間があるので待ち遠しいところだけど、新型ロータリーエンジンの開発が進み、販売に向けて動いているというところがファンには嬉しいね 

 

東京モーターショー2015では、ファンからの期待がマツダにいっぱい届きそう