車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

Apple CarPlay & 8速AT!キャデラック 新型 ATS クーペ / セダン 日本発表

f:id:carislife:20151214195317j:plain

キャデラックが「ATSセダン」と「ATSクーペ」の日本仕様改良を発表

 

さらに乗りやすく、快適になるキャデラックのDセグメント!

 

Siri音声コマンドで安全ドライブ!アイドリングストップもつく 新型 キャデラック ATS セダン / ATS クーペ

▼キャデラック ATS インテリア 画像 

f:id:carislife:20151214195319j:plain

キャデラック ATSセダン / ATSクーペ 改良ポイント・価格

  • 「Apple CarPlay」 を日本市場でいち早く標準搭載し、Siri音声コマンドによる安全で充実したドライビングを実現。
    ・Apple CarPlayは、対応アプリをインパネ上のディスプレイに表示、Siri音声コマンドによりハンズフリーで、電話、音楽、メッセージ等のiPhone機能と、オーディオブック、PodcastといったiPhoneアプリケーションを操作可能
    ・ATSに合わせてシステムアップした音響システム「Boseプレミアムサラウンド・サウンドシステム」により、10個(クーペは12個)のプレミアム・スピーカーから、コンサートホールにいるようなサウンドを楽しめる
  • 新開発8速オートマチックトランスミッションを採用。
    ギア間のステップを小さくし、素早いギアチェンジと加速を実現。
  • 無駄な燃料消費を抑えるオートスタート/ストップ機能を搭載
キャデラック ATSセダン / ATSクーペ 価格
  • キャデラック ATS セダン ラグジュアリー:514万円
  • キャデラック ATS セダン プレミアム:570万円
  • キャデラック ATS クーペ プレミアム:580万円

【関連記事はこちら】

140馬力UP!キャデラックATS-Vで打倒BMW M 価格990万円

前型:キャデラック ATSクーペでBMW 4とガチンコ!

 

まだ採用車が少ないAppleの車載システム「CarPlay」を搭載した、キャデラックのミドルサイズ「ATS」

 

iPhoneで磨きこまれた音声認識システム「Siri」も使うことができ、電話や音楽もハンズフリーに

 

操作もスマートフォンに沿ったものになっているので、カーナビ特有のクセに迷わず、ストレスなく使うことができそう

 

f:id:carislife:20151214195318j:plain

 

走りでは、これまで6速だったオートマチックトランスミッションが、8速の新型に変更

 

エンジンはこれまでと同じ直列4気筒 2Lターボだけど、272ps/40.8kgmを発生し、評判のいい高トルクをさらに効率よく使い、滑らかに加速

 

アイドリングストップ機能「オートスタート/ストップ」も採用され、燃費や静粛性があがっているのは、日常で使いやすいサイズのATSで嬉しいところだね

  

運転してみると差が大きい改良じゃないかな