読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

アウトランダーとデリカD:5に2つのコンセプト!三菱 東京オートサロン2016 出展車発表

三菱

f:id:carislife:20160107211012j:plain

三菱が、東京オートサロン2016の出展車を発表

 

オフロードをガッツリ楽しむ、新コンセプト!

 

道具になる OUTDOOR GEARコンセプトと、全力でクルマを遊ぶ ACTIVE CAMPERコンセプト!三菱 東京オートサロン2016 出展車

▼三菱 デリカD:5 OUTDOOR GEAR Concept 画像

f:id:carislife:20160107211014j:plain

三菱 オートサロン2016 出展車

  • 「アウトランダーPHEV」「デリカD:5」をカスタマイズした、「OUTDOOR GEAR Concept」と「ACTIVE CAMPER Concept」を出展
  • 「OUTDOOR GEAR Concept」ではアウトドアレジャーシーンに映えるカスタマイズを施し、「ACTIVE CAMPER Concept」では、快適にオートキャンプを楽しめるカスタマイズを提案
  • 「アウトランダーPHEV」バハ・ポルタレグレ500参戦車のレプリカを含め、計5台を展示

▼三菱「OUTDOOR GEAR Concept」概要

  • アウトドアレジャーに映えるカスタマイズとして、アウトドア用品のような道具感を表現
  • ボディカラーは艶消しのパールホワイト、ドアミラーや前後バンパー、サイドガーニッシュ、フォグランプベゼル、アルミホイールリムに、オレンジを挿し色として配色
  • インテリアはブラック内装をベースとし、エクステリア同様にオレンジを要所に配色
  • センター部に通気性をあげるメッシュ素材、サイド部に滑りにくいスエード調の生地を採用したシートカバーを装備

アウトランダーPHEV OUTDOOR GEAR Concept(記事トップ画像)

  • 20インチハイパフォーマンスタイヤと15フィンスポークアルミホイールを装備し、自転車などを搭載できるルーフキャリアを装着しながらテールゲートスポイラーも装備

デリカD:5 OUTDOOR GEAR Concept

  • カーボン調フロントバンパーカバー(LEDデイライト付)、純正用品のアンダーガードバー(フロント、サイド、リア)、16インチオールラウンドタイヤとアルミホイールを装着し、ヘビィデューティを表現

▼三菱「ACTIVE CAMPER Concept」概要

  • SUVの遊び心を内外装で表現し、オートキャンプの快適性と利便性を高めたカスタマイズ
  • ボディカラーに艶消しのシルバーを採用し、モノトーンのカモフラージュ柄をアクセントとしてあしらい遊び心を表現
  • インテリアはブラック内装をベースとしながら、エクステリア同様カモフラージュ柄をアクセントとして要所に散りばめた

アウトランダーPHEV ACTIVE CAMPER Concept

  • 純正用品のスタイリングパッケージ(フロントコーナーエアダム、サイドエアダム、リアコーナーエアダム)、テールゲートスポイラー、20インチハイパフォーマンスタイヤとクロスメッシュタイプアルミホイール、ローダウン車高調整式サスペンション、ルーフボックスなどを装着
  • 最大出力1500Wの給電機能を有効活用するインテリアは、運転席背面テーブル、後席マルチタップコンセント付テーブル、後席ベッドを採用

デリカD:5 ACTIVE CAMPER Concept

  • スポーティグリル、リアディフレクター、20インチハイパフォーマンスタイヤと15フィンスポークタイプアルミホイール、フロント&リアアンダーガードバー、ヘビィデューティキャリアとリアラダーを装着
  • 後席格納式テーブル、後席ソファベッド、サイドカーテン、パーテーションカーテンなどを採用

【関連記事はこちら】 

 燃費!三菱2016マイナーチェンジ新型 アウトランダー PHEV

ローデストにディーゼル追加!三菱 新型 デリカD:5 価格240万円から

コペンクーペ公開!ダイハツ 東京オートサロン2016 出展車発表

アルトワークスGP 出展!スズキ 東京オートサロン2016出展車発表

 

昨年は「ランサーエボリューション」の最終モデルが話題になっていた、三菱の東京オートサロン

三菱 東京オートサロン2015:480ps!三菱ランサーエボリューションX Finalを東京オートサロン2015に出展!

 

今年は、得意のオフロードモデルをアピール!

 

「アウトランダー」と「デリカD:5」に、2つのコンセプトを用意してきた

 

 

1つ目の「OUTDOOR GEAR Concept」は、オレンジの差し色が特徴

 

目立つカラーだけど、ボディカラーがつや消しのパールホワイトになっていることで、まとまっているんじゃないかな

 

アウトランダーに用意される自転車キャリアも、「道具」というコンセプトの雰囲気を出しているね

 

 

もう一つの「ACTIVE CAMPER Concept」は、「クルマを遊ぶ」と「オートキャンプ」がテーマ

 

こちらにはつや消しのシルバーがボディカラーに採用され、アウトランダーはローダウン

 

オフロードが得意なミニバン デリカD:5は、20インチの大径ホイールを装着し、定番とはちょっと違うスタイルに

 

それでも室内にベッドが用意されているので、実用性も充分だね

 

▼三菱 アウトランダーPHEV ACTIVE CAMPER Concept 画像

f:id:carislife:20160107211015j:plain

▼三菱 デリカD:5 ACTIVE CAMPER Concept 画像

f:id:carislife:20160107211016j:plain

 

その他、アウトランダーPHEVのラリーカー仕様も展示し盛り上げる三菱

 

▼三菱 アウトランダーPHEV バハ・ポルタレグレ500参戦車 画像

f:id:carislife:20160107211017j:plain

 

オフロードで思いっきり楽しめることをセールスポイントにしている三菱らしい、他メーカーとはまた違う個性をもったオートサロンのブースになりそう