車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

最高350km/h対応!コンチネンタル 新型 スポーツコンタクト6 日本発表

f:id:carislife:20160215194931j:plain

コンチネンタルが、新型フラッグシップスポーツタイヤ「スポーツ・コンタクト 6」の日本導入を発表

 

スポーツ性能と安心が、新技術でさらに進化! 

  

さらに路面に食いつく ブラックチリコンパウンド!コンチネンタル スポーツ・コンタクト 6 

f:id:carislife:20160215194934j:plain

コンチネンタル スポーツ・コンタクト6 概要・改良ポイント・サイズ・価格

概要
  • フラッグシップスポーツタイヤ「スポーツ・コンタクト」シリーズの最新モデル
  • 高速適応型のキャッププライ「アラロン350」などにより、350km/hまで対応
改良ポイント
  • トレッド下スチールベルトに加え、「スポーツ・コンタクト 6」のために開発されたキャッププライ「アラロン350」を配置。
    2本の強力なアラミド繊維と1本の高弾性ナイロンを密接に織り合わされた合成繊維は、高速回転時にタイヤにかかる遠心力を受け止め、高いコントロール性能と発揮し、350km/hまでの走行に対応
  • 前型「スポーツ・コンタクト 5」にも投入された「ブラックチリ」テクノロジーを進化させ、コンパウンドをより路面の凹凸に食いつきやすく、タイヤのコンパウンドと路面のあいだに生じる一時的な原子的結合を利用し、ナノスケールで吸着盤のようなグリップ力を発揮
  • トレッドパターンに、「中央応答型リブデザイン」「マクロブロックデザイン」という2種類の新デザインを採用。
    「中央応答型リブデザイン」は、ドライバーのステアリング操作から瞬時に車両が応答し、微小舵角からリニアな操作性を実現。
    「マクロブロックデザイン」では、大きな入力に対してトレッドブロックが相互に支え合い、安定したコーナーリングパワーを発揮
コンチネンタル スポーツ・コンタクト6 サイズ・価格
  • サイズ:245/40 ZR19(98Y)XL~315/25 ZR23(102Y)XLの全30サイズ
  • 価格:オープンプライス

▼コンチネンタルタイヤ・ジャパン 公式サイト

Continental Tires -Home

【関連記事はこちら】

3つの技術でノイズを小さく!コンチネンタル「ComfortContact CC6」日本導入 

 

ハイパフォーマンススポーツカーの性能を最大限に活かすモデルとして、投入が発表されたコンチネンタルの新型タイヤ「スポーツ・コンタクト6」

 

最大の変化は、350km/hの高速走行に耐える、新開発キャッププライ(コード層)の「アラロン350」

 

強度が増すことで、高速走行時の安定性も高まり、安心して走ることができるようになった

 

 

その他にも、前型から採用されている「ブラックチリ・コンパウンド」は、さらに路面に吸着

 

f:id:carislife:20160215194935j:plain

 

新デザインパターンでは、初期の応答性や限界時のコントロール性能がアップ

 

スポーツタイヤで大事になる、走りの味の気持ちよさが伸びている

 

f:id:carislife:20160215194936j:plain

f:id:carislife:20160215194938j:plain

 

対応サイズは19インチから23インチと、クルマを選ぶフラッグシップスポーツタイヤ コンチネンタル スポーツ・コンタクト6

 

お世話になる人以上に、憧れる人が多い1本じゃないかな