読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

燃費22.6km/L 1Lターボ!フォルクスワーゲン 新型 up! 試乗動画

フォルクスワーゲン

f:id:carislife:20160223134025j:plain

フォルクスワーゲンが、コンパクトカー「up!」の改良を発表

 

新デザインと使いやすいエンジン!

 

自然吸気エンジン廃止 新しい表情に3510種類のデザイン!フォルクスワーゲン 新型 アップ!   

▼フォルクスワーゲン up! エクステリア 画像

f:id:carislife:20160223134028j:plain

f:id:carislife:20160223134024j:plain

f:id:carislife:20160223134027j:plain

フォルクスワーゲン up! 概要・改良ポイント

概要
  • 2017年モデルとしてフェイスリフトされるフォルクスワーゲンのコンパクトカー
  • 新デザインを採用し、新しく燃費22.6km/Lの1Lターボエンジンを搭載
改良ポイント
  • エクステリアに、新デザイン前後バンパー、フロントグリル、ヘッドライト、リアコンビネーションランプ、サイドミラーなどを採用
  • インテリア素材を変更
  • スマートフォンアプリとの連携を強化し、音楽やナビなどの操作が可能
  • ボディカラー13種類、デカール9種類、ルーフシェード3種類、ダッシュボードデザイン10種類を用意し、好みのデザインに対応
  • 直列3気筒 1Lターボ「TSI」エンジンを搭載
    最高出力:90ps
    最大トルク:16.3kgm
    0-100km/h加速:10秒
    最高速度:185km/h
    燃費(欧州モード値):22.6km/L

【関連記事はこちら】

新主力エンジンは1.5Lターボ!VW EA211 TSI EVO 発表

燃費25.2km/L!フォルクスワーゲン 新型 クロスアップ! 価格5万円差

 

前型の優しい、シンプルなデザインから、ところどころに絞り込むようなライン取り入れ、スポーティなイメージになった「up!」

前型:燃費25.9kmL!フォルクスワーゲン新型 up! にBlueMotion Technology搭載

 

さまざまなカラーやデザインが用意され、単純に掛け合わせるとそのバリエーションは3510通りにもなり、小さなクルマをもっと楽しめるようにした

 

▼フォルクスワーゲン クロス Up! 画像

f:id:carislife:20161105112842j:plain

 

搭載されるエンジンは、「ポロ ブルーモーション」にも搭載されていたエンジンから、5psほど出力を下げた直列3気筒 1L ターボエンジン

ポロ ブルーモーション:燃費最高値!フォルクスワーゲン ポロ ブルーモーション 限定300台

 

これまで採用されていた自然吸気エンジンより15ps/6.6kgmもパワフルになり、自然吸気エンジンは廃止されることになった

 

▼フォルクスワーゲン up! インテリア 画像

f:id:carislife:20160223134029j:plain

f:id:carislife:20160223134026j:plain

 

コンパクトカーらしい楽しさを伸ばした新型 up!

 

厳しいセールスが続いているフォルクスワーゲンだけど、乗り味の改善やバリエーションの追加は、日常使われるコンパクトカーで喜ばれそうだね 

 

▼フォルクスワーゲン up! 試乗動画

▼フォルクスワーゲン up! 動画