読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

90mmワイドに!オーテック 30周年記念 マーチ ボレロA30 価格356万円

日産

f:id:carislife:20160402085104j:plain

日産のカスタムカーなどを作成している「オーテック」が、創立30周年を記念した「マーチ ボレロ A30」を発表

 

お高いけれど、お得かも!

 

モダンなレーシングカー!見えないところまでオーテック30周年の気合を詰め込んだ マーチ ボレロ A30

▼オーテック マーチ ボレロA30 エクステリア 画像

f:id:carislife:20160402085105j:plain

f:id:carislife:20160402085106j:plain

オーテック 日産 マーチ カスタムカー「マーチ ボレロA30」概要・スペック・価格

  • オーテックの創立30周年記念、30台限定モデル
  • 4月11日から5月9日まで専用サイトで申し込みを受け付け、応募者多数の場合は抽選となる
  • 商品コンセプトは「見てニッコリ、走ってニヤリの笑顔製造機。」
  • オーバーフェンダーにより大幅にワイド化し、モータースポーツのノウハウを注いだ専用パーツを使用したエンジンなどを採用
スペック
  • エンジン:直列4気筒 1.6L「HR16DE」
    カウンターウェイトにタングステンを圧入した専用クランクシャフト、高強度コンロッド、コンロッドボルト、専用カムシャフト、強化バルブスプリング、ポート研磨されたシリンダーヘッドなどを採用
  • 最高出力:150ps/7000rpm(ノートニスモS用より10psUP)
  • 最大トルク:16.3kgm/4800rpm
  • ミッション:5速MT
    取り付け剛性を高め、操作フィーリングをアップ
  • リアブレーキをドラム式からディスク式に変更し、フロントブレーキもディスク径を大型化、マスターシリンダーの倍率を専用チューニング
専用装備
  • 専用センター出しエキゾーストシステム
  • リアフロア形状をフラット化しメンバーを追加。サスペンションステーやフロアのトンネルステー、テールクロスバーなどの補強パーツを装備
  • 専用サスペンション
  • 専用タイヤ(205/45ZR16 87W、ミシュランパイロットスポーツ3)
  • 専用鍛造フル切削アルミホイール(16×7.5J エンケイ製)
  • 専用VDC
  • 専用ワイドボディー(90mmワイド化)
  • 専用フロントグリル(金属調塗装仕上げ)
  • 専用フロントバンパー&バンパーモール(金属調塗装仕上げ)
  • 専用リアスポイラー
  • ルーフスポイラー(ハイマウントストップランプ付き)
  • 「Bolero A30」専用リアエンブレム
  • 専用フロントシート(レカロLX-F IM110)
  • 専用リアシート地
  • 専用フロアカーペット(「AUTECH」刺しゅうエンブレム付き)
  • 専用本革3本スポークステアリング
  • 専用センタークラスターエンブレム(シリアルナンバー入り)
  • 専用コンビメーター(ファインビジョン、220km/hスケール)
  • アルミ製アクセルブレーキクラッチペダル、フットレスト
  • 電動格納式リモコンカラードドアミラー(専用金属調塗装仕上げ)
  • 専用サイドターンランプ
マーチ ボレロ A30 価格
  • 356万4000円

▼マーチ ボレロ A30 特設サイト

【関連記事はこちら】

オーテック創立30周年特別仕様車:クールなオーテック創立30周年記念車!エルグランド ライダー、エクストレイル モード・プレミアに設定

60万円ダウン!光岡自動車 新型 ビュート なでしこ 価格167万4000円 

 

日産車の多くに設定されている「ライダー」シリーズなどを販売している「オーテック」

 

30周年記念のベースモデルに選んだのは、コンパクトな日産「マーチ」

 

落ち着きも感じる定番モデル「ボレロ」のデザインを採用しながらも、中身はほぼレーシングカーの仕上がりになっている

 

f:id:carislife:20160402085115j:plain

 

ボレロA30で一番目を引くのは、90mmもワイドになったボディ

 

スポーツクーペ「フェアレディZ」とほぼ同じ全幅になっていて、かなりの思い切りだね

 

しかし、その他の部分のほうが実は気合が入っていて、「ノート ニスモS」にも採用されている1.6Lエンジンはレーシングチューン

ノート ニスモ スペック:日産ノートニスモ Sは価格・ミッションを欲張りたい

 

専用のバルブスプリングやカムシャフト、軽量高剛性なコンロッドに、タングステンを埋め込んだクランクシャフトなど、アクセルを少し踏んだだけでも違いがわかる仕上げに

 

f:id:carislife:20160402085109j:plain

f:id:carislife:20160402085110j:plain

 

エンケイの鍛造ホイールや専用サスペンションからの入力を受け止めるボディは、リアフロアをフラット化し、強化パーツを入れるなど、ベースモデルの制限以上に強化

 

ブレーキもフロントが大きく、リアはドラム式からディスクに変更になっている

 

f:id:carislife:20160402085107j:plain

f:id:carislife:20160402085108j:plain

 

インテリアは、あがる価格にあわせて専用のパーツを追加し豪華になっているけれど、その他のチューニングを見ると、あくまで走ることがメインに感じるね

 

▼オーテック マーチ ボレロA30 インテリア 画像

f:id:carislife:20160402085111j:plain

f:id:carislife:20160402085112j:plain

f:id:carislife:20160402085113j:plain

 

価格は通常のマーチ ボレロから200万円ほどあがってしまうので、車格を考えると安いとは言えないオーテック マーチ ボレロA30

 

けれど、チューニング内容はお得になっているので、少ない限定数30台を入手するのはかなり難しくなりそう