車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

1.6L&2L レヴォーグ STIスポーツ 追加!スバル 新型 C型 レヴォーグ 価格277万円~

f:id:carislife:20160411201642j:plain

6/28:スバル レヴォーグ STI スポーツ 試乗動画を追加しました。

 

スバルがスポーツワゴン「レヴォーグ」の改良を発表し、最上級スポーツモデル「STIスポーツ」を追加

 

STIスタイルのスポーツワゴンに! 

  

1.6Lと2Lにトップグレード「STI スポーツ」追加!スバル 新型 レヴォーグ

▼6/28追加:スバル レヴォーグSTIスポーツ 試乗動画

▼スバル レヴォーグSTIスポーツ エクステリア・インテリア 画像

f:id:carislife:20160527143835j:plain

f:id:carislife:20160527143836j:plain

f:id:carislife:20160527143837j:plain

▼スバル レヴォーグSTIスポーツ 開発・開発者インタビュー 動画  

スバル レヴォーグ / レヴォーグ STIスポーツ 概要・改良ポイント・価格

改良ポイント
  • 1.6Lと2Lエンジンモデルに設定される最上級スポーツモデル「レヴォーグ STIスポーツ」の先行予約受付を5月27日に開始。
    専用のフロントバンパー、STIマフラー、フロントにビルシュタイン製「ダンプマチック2」サスペンションを装備。(トランスミッションはMTなし。CVTのみ)
    ボディカラーにWRブルーパールマイカを設定
  • 「1.6GT EyeSight」にガンメタリック塗装と切削光輝を組み合わせ、空力性能向上、軽量化した新デザイン17インチアルミホイールを採用
  • 「1.6 GT-S」と「2.0 GT-S」グレードに、「ブライトパール内装」をメーカーオプションとして新設定
  • フロントドアウィンドウの室内側ショルダー部に使うウェザーストリップを2枚に増やし車内への透過音を低減
  • リヤクォーターウィンドウのガラス板厚アップ、カーゴルームの吸音材追加などによって静粛性を向上
  • 前面衝突時に瞬間的にシートベルトを巻き上げ、乗員の拘束力を高めるシートベルトプリテンショナーをリアシート左右に追加
  • リアシートクッションを安全性の高い構造に改良し、後席乗員の保護性能を向上
  • フロントドア内部にアッパービームを追加し側面衝突時の安全性もアップ
レヴォーグ STI スポーツ 専用装備
  • 専用チューニング ビルシュタインフロントストラット(DampMaticII、倒立式)&コイルスプリング
  • 専用チューニング ビルシュタインリヤダンパー&コイルスプリング
  • 専用フロントバンパー 、フロントグリル、LEDフロントフォグランプ、18インチアルミホイール(ダークグレー+切削光輝)、大型デュアルマフラーカッター、STIオーナメント(フロント/リア)
  • 専用本革シート(ボルドー/ブラック) 
  • 専用マルチインフォメーションディスプレイ付レッドルミネセントメーター 
  • 専用本革巻ステアリングホイール(レッドステッチ+高触感革) 
  • 専用本革巻シフトレバー(レッドステッチ+高触感革) 
  • 専用インパネセンターバイザー(レザー調素材巻+レッドステッチ) 
  • 専用フロントコンソール(ボルドー/ブラック)(レザー調素材巻+レッドステッチ) 
  • 専用スライド機構付コンソールリッド(ボルドー/ブラック+レッドステッチ) 
  • 専用ドアトリム/ドアアームレスト(ボルドー/ブラック+レッドステッチ)
  • STIロゴ入りステンレス製サイドシルプレート(フロント)
  • 専用クランプスティフナー付電動パワーステアリング 
  • アドバンスドセイフティパッケージ(標準装備) 
  • WRブルー・パール(STI Sport専用色)
スバル レヴォーグ / レヴォーグ STIスポーツ 価格
  • レヴォーグ:277万5600円~356万4000円
  • 1.6STI Sport EyeSight:348万8400円
  • 2.0STI Sport EyeSight:394万2000円

▼スバル レヴォーグ 公式サイト

▼スバル レヴォーグ STI 公式サイト

LEVORG×STI|SUBARU

【関連記事はこちら】

新型レヴォーグ:デザイン変更!スバル「レヴォーグ」D型 2017マイナーチェンジ 新型 7月3日発表 価格282万9600円~

特別仕様車:装備充実 スバル レヴォーグ特別仕様車「1.6GT EyeSight Smart Edition」価格290万5200円

前の改良:スバル2015新型 レヴォーグ 燃費0.2km/LUPのB型 価格277万円から

スバル レヴォーグ 1.6Lと2Lを乗り比べ!

 

同時に新型が発表されたセダン「WRX S4」「WRX STI」と共通の改良も採用し、質感をあげたC型スバル「レヴォーグ」

WRX S4 / WRX STI 改良:上質なセダンに!スバル 2016新型 C型 WRX S4 / WRX STI 発表 価格334万円

 

室内ノイズ低減では、ワゴンで気になるリアを中心にガラス板厚アップや吸音材を追加

 

▼スバル レヴォーグ エクステリア 画像

f:id:carislife:20160411201636j:plain

f:id:carislife:20160411201637j:plain

f:id:carislife:20160411201634j:plain

 

スバルが自信を持つ安全性は、瞬間的にシートベルトを巻き上げる「シートベルトプリテンショナー」の採用箇所を増やし、フロントドア内部にアッパービームを追加

 

コストをかけた改良で、基礎性能をアップした

 

f:id:carislife:20160411201638j:plain

 

そんなC型レヴォーグで一番のトピックになるのが、最上級スポーツモデル「レヴォーグ STIスポーツ」の追加

 

このモデルは、1.6Lエンジンと2Lエンジンモデルに設定され、専用バンパーやビルシュタイン製サスペンション、マフラーなどを装備

 

期待されていたマニュアルトランスミッションはなく、CVTのみとなっている

 

▼スバル レヴォーグ 追加設定 インテリア「ブライトパール内装」画像

f:id:carislife:20160411201640j:plain

f:id:carislife:20160411201641j:plain

 

ベースモデルの安全と質をアップし、ファンが待っていたスポーツのSTIも追加する新型レヴォーグ

 

使いやすいサイズの本格スポーツワゴンは少なくなっているので、レヴォーグSTIは人気になる可能性も高そう