車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

660台限定 無限コンプリート!ホンダ S660 MUGEN RA 価格289万円 発表

f:id:carislife:20160526204348j:plain

ホンダのモータースポーツ活動などをサポートする「無限」が、軽自動車スポーツ「S660」をベースにしたコンプリートカー「S660 MUGEN RA」を発表

 

高価だけど、抽選確実の無限チューンS660!

 

出力変わらず、ホイールは超軽量化!ホンダ S660 MUGEN RA 限定660台 

▼ホンダ S660 MUGEN RA エクステリア 画像

f:id:carislife:20160526204355j:plain

f:id:carislife:20160526204349j:plain

f:id:carislife:20160526204354j:plain

ホンダ S660 MUGEN RA 概要・専用装備・価格

概要
  • ホンダの軽自動車スポーツ「S660」をベースに「無限」が開発したコンプリートカー
  • モデル名「RA」の由来は、レーシングを表現する「R」と、アルファベットの最初の文字「A」により、S660のカスタマイズを楽しんでもらうためのファーストステップとして提案するというコンセプトから
  • 外装の変更は最小限に、ユーザーには手が出しにくい専用開発のインテリア製品を装着、足まわりや排気系パーツを変更し走りのポテンシャルを引き出すチューニング行った
  • 660台限定販売。トランスミッションは6速MTとCVTを選択可能
  • 購入申し込みの受付期間は最大5月26日10時~9月30日18時まで。
    6月9日18時までに限定台数を超えた場合は抽選が行われる
専用装備
  • 無限コンプリートカーのアイデンティティとなっている「ドライカーボン製フロントグリル」を採用
  • リアバンパーに「RA」の専用バッヂを装着
  • ブラックのBBS製アルミホイールは、デザインと基本設定を無限が行ない、切削鍛造により製造。
    純正ホイールから1本あたり約5.8kg軽量化
    (タイヤは純正のADVAN NEOVA AD08R。ホイールサイズも純正と同じフロント15×5J、リア16×6 1/2J)
  • サスペンションに、+10mm~-25mmで車高を調整できる単筒倒立式ビルシュタイン製車高調整式サスペンションを採用
  • スポーツサイレンサーは、オリジナルデザインのフィニッシャーを備えるオールステンレス製
  • ボディカラーは「プレミアムスターホワイト・パール(3万2400円高)」「プレミアムミスティックナイト・パール(3万2400円高)」「フレームレッド」の3種類を用意
  • インテリアに、無限ロゴをステッチで施した赤い本革製専用カラーシート、無限コーポレートカラーのセンターポジションマークや下側部分のレッドレザー、レッドステッチを使った専用配色ステアリング、専用デザインシフトノブ(6速MT)/セレクトレバー(CVT)を装備
ホンダ S660 MUGEN RA 価格
  • 289万円

▼ホンダ S660 MUGEN RA 公式サイト

 

軽自動車では高価格の200万円前後ながら、大人気で長期の納車待ち状態が続いている「S660」

S660 スペック・試乗動画:価格198万円!64馬力を超えたスペック ホンダ S660 試乗動画

 

そこに限定車として登場するのが、今年の東京オートサロンでも展示されていた、ホンダファンにはお馴染みの「無限」が手がけるコンプリートカー「S660 MUGEN RA」だ

2016 東京オートサロン ホンダ:S660 & シビックTypeR 無限カスタム!ホンダ 東京オートサロン2016 出展概要発表

 

 

S660無限RAは、エクステリアの変更を控えめにしたということだけど、無限のコンプリートカーで定番になっているカーボングリルはしっかり

 

f:id:carislife:20160526204350j:plain

f:id:carislife:20160526204353j:plain

 

足元をブラックで引き締めるBBS製ホイールは、大きくはないS660のホイールを1本あたり5.8kgも軽量化!

 

このホイールだけで合計23.2kgも軽く、ビルシュタイン製サスペンションの効果もあり、路面に吸い付くように動く

 

f:id:carislife:20160526204352j:plain

f:id:carislife:20160526204357j:plain

 

出力では、ベースモデルと同じく軽自動車の自主規制枠を超えることはないけれど、正式発表前の試乗では、スポーツサイレンサーにより中間トルクの盛り上がりがよくなっているという評価が多く、違いを感じることができそう

 

f:id:carislife:20160526204358j:plain

 

ユーザーが手を入れにくい部分なのでこだわったというインテリアは、シートからステアリング下部まで赤く染まり、オープンにしたときの違いに満足感がありそうだね

 

▼ホンダ S660 MUGEN RA インテリア 画像

f:id:carislife:20160526204359j:plain

f:id:carislife:20160526204400j:plain

f:id:carislife:20160526204401j:plain

f:id:carislife:20160526204402j:plain

 

このチューニングにより、発売時に設定されていた限定モデル「CONCEPT EDITION」からさらに50万円ほど価格があがるS660無限RA

 

けれど、「少しでも早く納車して欲しい!」という状況なので抽選は間違いなさそう