車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

1.2Lターボ+6速DCT 追加!ルノー 2016新型 カングー 価格235万円から

f:id:carislife:20160721203111j:plain

ルノーがミドルサイズワゴン「カングー」の日本仕様改良を発表

 

1.2Lターボの走りがもっと軽快に!

  

燃費14.7km/L カングー ゼン EDC 追加!ルノー 新型 カングー

▼ルノー カングー アクティフ エクステリア・インテリア 画像

f:id:carislife:20160721203112j:plain

f:id:carislife:20160721203113j:plain

ルノー カングー 改良ポイント・価格

  • 1.2Lターボエンジン搭載車に、新しく6速デュアルクラッチの「6速EDC(エフィシエントデュアルクラッチ)」を採用する「ゼン EDC」を追加。
    燃費14.7km/Lを達成
  • 既存モデルの6速MT車には、「ゼン 6MT」より12万円安となる新グレード「アクティフ 6MT」を追加。
    アクティフ 6MTは、前後バンパーがボディ同色から成形色となり、エアコンをマニュアル式に変更。
    クルーズコントロールやオートライト・オートワイパーなどの装備を非装着に。
    装備のシンプル化によって価格を引き下げている
  • カングーは4速AT車の「ゼン AT」を合わせた合計4グレード展開に
ルノー カングー 価格
  • カングー ゼン EDC:259万円
  • カングー ゼン 6MT:247万円
  • カングー アクティフ:235万円
  • カングー ゼン AT:241万5000円
▼ルノー カングー 公式サイト

【関連記事はこちら】

6MTの限定車!ルノー新型「カングー オーセンティック 6MT」価格235万円

人気限定車第6弾は地中海!ルノー「カングークルール」2017日本発売 6速MT、DCTを用意 

 

日本でもファンが多いルノー「カングー」

 

2014年の改良では1.2Lダウンサイジングターボエンジンを導入、2016年2月には室内の使いやすさをアップ

2014年改良:ルノー カングー 6MTは1.2Lパワフルダウンサイジング

2016年改良:2.5mの荷物に対応+安全!ルノー 新型 カングー ゼン 6MT 価格247万円

 

2016年2回目の今回は、6速マニュアルのみだった1.2Lターボエンジンに、ルノーが採用車を増やしている6速デュアルクラッチトランスミッション「6速EDC」搭載車を設定

 

軽快な自動変速で乗ることができるようになり、燃費も14.7km/Lに

 

仕事で使う人には嬉しい6速マニュアルトランスミッションの低価格車「カングー アクティフ」も追加された 

 

 

スポーツモデルなどの追加で、日本でも存在感をアップしているルノー

 

だけど、「やはりアイコンはカングー」というファンの人も多いので、今回の改良は大きなプラスになるんじゃないかな