車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

+25mmルーフ!ムーヴコンテ後継 ダイハツ新型 ムーヴキャンバス 価格118万8000円~ 試乗動画

f:id:carislife:20160907121228j:plain

【新型はこちら】

スマートアシスト3搭載!ダイハツ 新型 ムーヴキャンバス マイナーチェンジ2017 価格118万8000円~

 

 

ダイハツが人気車「ムーヴコンテ」の後継モデルとなる、「ムーヴキャンバス」を発表

 

ムーヴより少し大きめで使い勝手を

 

燃費28.6km/L カクカクシカジカ デザインと、少し高い室内高!ダイハツ ムーヴコンテ モデルチェンジ 新型車 ムーヴキャンバス

▼ダイハツ ムーヴキャンバス エクステリア 画像 

f:id:carislife:20160907121254j:plain

f:id:carislife:20160907121257j:plain

f:id:carislife:20160907121255j:plain

ダイハツ ムーヴ キャンバス 概要・スペック・価格

  • ダイハツ「ムーヴ」をベースにルーフ高をあげ、両側スライドドア(Bピラー有り)と女性向けの外観を採用
  • 安全装備として「パノラマモニター」やステアリング連動ヘッドランプ「AFS」を搭載するなど、運転のしやすさにもこだわった
  • モデル名は、帆布を表わすキャンバスと、「CAN(何でもできる)」「BUS(ミニバス)」から
スペック
  • 全長×全幅×全高:3395×1475×1655mm(ムーヴ+全高25mm)
  • ホイールベース:2455mm
  • エンジン:直列3気筒 660cc「KF型」
  • 最高出力:52ps/6800rpm
  • 最大トルク:6.1kgm/5200rpm
  • ミッション:CVT
  • 駆動:FF or 4WD
  • 燃費:28.6km/L(4WDは27.4km/L)
  • 安全システムとして「スマートアシスト2」を装備
  • 「Bi-Angle LEDヘッド ランプ」に軽自動車で初採用となるステアリング連動ヘッドランプ「AFS」機能を搭載。
    コーナーのイン側ライトが最大15度、アウト側ライトが最大7.5度まで動き、夜間走行時の視界確保を助ける
  • メーカーオプションナビに追加してアップグレードする「パノラマモニター」をダイハツ車で初採用。
    車両を上から見ているような映像を表示する「トップ&フロントビュー」「トップ&リアビュー」など6種類の画面表示で安全確認をアシスト
  • ムーヴから90kg増えた車重に対応し、「Dモノコック」シャシーのアンダーボディに補強を施しているほか、CVTの制御で変速比を低めにしている
その他スペック
  • ムーヴやタントで力強さをアピールしている「カスタム」に変わり、ムーヴ キャンバスでは上質感を表現する「メイクアップ」をボディタイプに設定。
    ボディのアンダーラインやアウタードアハンドルなどにメッキ加飾を採用。クリアクリスタルタイプのLEDリアコンビネーションランプ、メッキリング付きのLEDフォグランプなどを装着
  • ボディカラーにモノトーンカラー9種類に加え、ルーフやボンネット、フロントグリル、ボディ下側などをホワイト、またはグレーで塗り分ける「ストライプスカラー」の8種類を設定。全17色をラインアップ。
    ストライプスカラーはラッピング技術による2トーン「Dラッピング」ではなく、より高い艶感にこだわり、塗装によって仕上げる
  • 全高1700mm以下の軽自動車で初めて両側スライドドアを採用。
    スライドドアの開口幅はダイハツのスーパーハイトワゴン「タント」とほぼ同等の両側595mmを実現
  • 左右2分割で前後に240mmスライドするリアシートにより、高いユーティリティを発揮
  • リアシートの利便性を高めるアイテムとして、シート下のスペースを有効活用する「置きラクボックス」を最廉価グレード以外に採用。
    317×272×30mmのサイズでリアシート下にスライド格納できる
ダイハツ ムーヴ キャンバス 価格
  • 118万8000円~166万8600円

公式サイト:ムーヴ キャンバス|カーラインナップ【ダイハツ】

【関連記事はこちら】

ムーヴ:価格5万円ダウンの新グレード!改良新型 ダイハツ ムーヴ / スバル ステラ 発売

燃費37.7km/L!ダイハツ 新型 ミラ / ミライース フルモデルチェンジ 12月発売

 

「カクカクシカジカ」のキャッチフレーズで人気になった「ムーヴコンテ」の後継車として用意された、新型車「ムーヴキャンバス」

 

少し高いルーフと両側スライドドアで使いやすく、女性をターゲットとして作りこまれている

 

 

ムーヴキャンバスは、2015年の東京モーターショーで公開されていたコンセプトカー「HINATA」の市販モデル

2015 東京モーターショー ダイハツ:ダイハツ TMS2015出展のコンセプトカーは大きく開く!

 

観音開きだったドアは両側スライドドアになり、2分割で大きくスライドするリアシートとの組み合わせで、幅広く使えるように

 

f:id:carislife:20160907121401j:plain

f:id:carislife:20160907121402j:plain

 

シート下には大きな収納スペースを用意し、スペース内側のユーティリティボックスを立ち上げると、倒れてほしくない荷物をしっかりと載せられる

 

f:id:carislife:20160907121405j:plain

f:id:carislife:20160907121406j:plain

 

インテリアは、淡く落ち着いた色合い

 

「カスタム」に代え用意される「メイクアップ」では、2トーンカラーを選択可能

 

f:id:carislife:20160907121408j:plain

f:id:carislife:20160907121411j:plain

 

室内にはさまざまなところに収納スペースを確保

 

ラゲッジスペースは掘り込まれ、大容量になっている

 

f:id:carislife:20160907121412j:plain

f:id:carislife:20160907121414j:plain

f:id:carislife:20160907121415j:plain

f:id:carislife:20160907121407j:plain

 

安全装備には「スマートアシスト2」など最新のもののほか、軽自動車初採用となるステアリング連動ヘッドランプ「AFS」機能や、ダイハツ初採用の「パノラマモニター」を用意

 

軽自動車でトップクラスに安全装備が充実したクルマになった

 

f:id:carislife:20160907121356j:plain

f:id:carislife:20160907121357j:plain

f:id:carislife:20160907121359j:plain

 

ムーヴの使い勝手を拡大したムーヴキャンバス 

 

新しいネーミングの認知度アップがポイントになってきそうだけど、ちょうどいい使いやすさは人気になりそう

 

▼ダイハツ ムーヴキャンバス 試乗動画