読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

トヨタ 2017年WRCマシン ヤリス(ヴィッツ)WRC 動画公開!

トヨタ

f:id:carislife:20160727205436j:plain

【新マシン公開】

トヨタ 2017年WRC復活参戦マシン!ヤリスWRC 公開

 

トヨタ GAZOOレーシングが、2017年の世界ラリー選手権参戦マシン「ヤリス(日本名:ヴィッツ)WRC」の公式映像を公開

 

2台体制で、全力開発!

 

砂塵をあげ、爆走するヤリス WRC!開発順調をアピール!

トヨタ GAZOOレーシング ヤリス(日本名:ヴィッツ)WRC 概要

  • 2017年のWRC参戦に向け「ヤリス(日本名:ヴィッツ)」をベースに開発しているマシン
  • フィンランドを拠点に、5月にシェイクダウン。その後テストで5000kmを走行
  • チーム代表を務めるトミ・マキネンの他、ユホ・ハンニネン、ヤルコ・ニカラの3名がステアリングを握りテストを実施
  • 開発を最も効率よく行うため、2台目を早い段階で投入。
    チーフエンジニアのトム・フォウラーは、
    「2台体制を敷いた理由は、開発を2つのパートに分けたかったからである。1号車のチームはフィンランド国内で活動し、エンジンとギアボックスに焦点を当て、車両の信頼性と耐久性向上に注力している。2号車のチームはサスペンションに焦点を当て、スペインやポルトガルといったフィンランド以外の欧州をベースに活動している」
    「ターマックでのテストはまだ始めていないが、車両のパフォーマンスレベルはとても高いと言える。これまでのところ大きな問題もなく進められており、チームの励みになっている」と語っている

 

2014年に存在がスクープされ、2015年のモータースポーツ活動発表会で正式にWRC参戦が発表された「ヤリス WRC」 

2014年テスト:トヨタ WRC復活マシン ヤリス(ヴィッツ)テスト動画がきた!

2015年発表会:トヨタ2017年ヤリスWRC(ヴィッツ)試乗動画!小林可夢偉はSUPER FORMULAで先輩とガチンコ

 

参戦が来年になった今年は、現在の開発状況を報告

 

 

ヤリスWRCには、新規マシンとして高いポテンシャルが期待されるけれど、トヨタは久しぶりのWRC参戦となることで2台のテスト車を用意

 

走りのほか、ラリーで最重要とも言える耐久性をチェックしているとのこと

 

f:id:carislife:20160727205437j:plain

 

世界のさまざまなコースを走るので総合力が重要になるが、現在の様子では期待できそうなヤリスWRC

 

好成績を獲得して、気合の入った4WDマシン「ヴィッツWRC」のような面白い市販車もつくってもらいたいね