車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

全長5640mm巨大クーペ!ビジョン メルセデス・マイバッハ6 発表

f:id:carislife:20160819143100j:plain

9/7:ビジョン メルセデス・マイバッハ 実車 走行動画を追加しました。

 

メルセデスのサブブランドとなっている「メルセデス・マイバッハ」が、ラグジュアリーなクーペのコンセプト「ビジョン メルセデス・マイバッハ6」を公開

 

次に狙うのは、世界最高峰のクーペ!

 

ライバルはロールスロイス レイス!新型コンセプト ビジョン メルセデス・マイバッハ6

▼9/7追加:ビジョン メルセデス・マイバッハ6 実車 動画

※コンセプトモデルのため、動画ではリモコンで操縦されている

▼ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 エクステリア 画像

f:id:carislife:20160819143101j:plain

f:id:carislife:20160819143106j:plain

f:id:carislife:20160819143104j:plain

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 概要・スペック

  • メルセデスの最上級サブブランドとなっている「メルセデス・マイバッハ」の最新コンセプト
  • ロールスロイス「レイス」などの高級クーペを意識し、2+2スポーツクーペスタイルの電気自動車に仕上げた
スペック
  • 全長×全幅:5640×2130mm
  • パワートレイン:インホイールモーター4基
  • 最高出力:750ps
  • 航続距離:320km
  • 非接触、有線充電のほか、5分で100km走行できる分の充電が可能な急速充電機能に対応
  • 0-100km/h加速:4秒未満
  • 最高速度:250km(リミッター)
  • エアロパーツを必要としないほど空力性能に優れる「aerodynamically intelligent」と名付けられたボディスタイルは、ロングノーズや高さを抑えたルーフなどからなる
  • 24インチホイール
  • サイドミラーに代え、リアビューカメラを装備
  • インテリアに、ローズゴールドのアクセントやオープンポア仕上げのエルム材を採用
  • ヘッドアップディスプレイやARディスプレイとなるフロントウィンドウ、ドライバーをモニタリングするレザーシートなどが使用可能

【関連記事はこちら】

カブリオレver:750馬力電気オープンカー!ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ 公開 

 

メルセデスのサブブランドとして復活し、「Sクラス」をベースにサイズや質感をアップした「マイバッハ Sクラス」、「マイバッハ プルマン」を発表していたメルセデス・マイバッハ

マイバッハ Sクラス:Sクラスを200mm拡大 新型メルセデス-マイバッハ 価格2200万円

マイバッハ プルマン:最高級全長6.5mのリムジン!メルセデス・マイバッハ プルマン

 

新しく公開したのは、全長5640mmにもなる巨大なクーペのコンセプト「ビジョン メルセデス・マイバッハ6」

 

ライバルはもちろん、このクラスのベンチマークになっているロールスロイス「レイス」だ

ロールスロイス レイス 試乗動画:日常使用できるのは1%!?ロールスロイス レイス日本試乗動画

 

▼ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 動画

 

ビジョン メルセデス・マイバッハ6は、それぞれのホイール内に強力なモーターを組み込み、電気自動車に

 

航続距離は320kmと長くはないけれど、5分で100km分を得る急速充電に対応していることで、オーナー自身が運転することも多い上級クーペの実用性を確保

 

エアロパーツを必要としない流麗なボディスタイル「aerodynamically intelligent」や、最上級素材を使ったインテリアなど、ポイントをおさえた仕上がりになっている

 

▼ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 インテリア 画像

f:id:carislife:20160819143105j:plain

f:id:carislife:20160819143107j:plain

f:id:carislife:20160819143102j:plain

 

市販化はほぼ確実なメルセデス・マイバッハのクーペ 

 

コンセプトモデルの特徴となっているロールスロイス レイスより360mmも長いボディが、市販型でどの程度のサイズになるのか注目だね