読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

公道最速!50周年記念 ロータス エリーゼ250スペシャルエディション 発表

ロータス 2017最新新型車情報

f:id:carislife:20160828093022j:plain

ロータスが本拠地 ヘセルの50周年を記念する限定車、「エリーゼ250 スペシャルエディション」を発表

 

控えめデザインでも、豪華に過激

 

カーボンパーツ多用でレーシングカーなみの軽量化!ロータス エリーゼ250 スペシャルエディション 

▼ロータス エリーゼ250 スペシャル エディション エクステリア 画像

f:id:carislife:20160828093019j:plain

f:id:carislife:20160828093018j:plain

ロータス エリーゼ250 スペシャル エディション 概要・スペック

  • ロータスの本拠地となっているイギリス ヘセルの施設50周年を記念するモデル
  • ヘセルのテストコースで、1分34秒を記録
  • 50台限定販売
スペック
  • エンジン:直列4気筒 1.8L スーパーチャージャー
  • 最高出力:250ps/7200rpm
  • 最大トルク:25.5kgm/3500-5500rpm
  • ミッション:6速MT
  • 車重:900kg
  • カーボン製のフロントスプリッター、リアウィング、テールゲート、フロントパネルを採用。カーボン製ハードトップをオプション設定
  • レザーカーボンシート
  • 200台限定車「エリーゼカップ250」用のサスペンションブレーキを装備
  • 0-96km/h加速:3.9秒

 

250馬力を出力する限定車「エリーゼカップ250」と同じエンジンを積んだ、「エリーゼ250スペシャルエディション」 

カップ250:30馬力UP最速エリーゼ!ロータス 新型 エリーゼカップ250 試乗動画

 

ロータスの現在の本拠地となっているヘセルの施設50周年を記念するモデルは、外観は控えめながら、サーキット専用車「エリーゼレース250」と同じ、車重900kgまで軽量化

レース250:車重900kg 最速更新!ロータス 新型 エリーゼ Race250 発表

 

カーボンパーツを使うことで、乗ってわかるスペシャルモデルになっている

 

f:id:carislife:20160828093020j:plain

▼ロータス エリーゼ250 スペシャル エディション インテリア 画像

f:id:carislife:20160828093021j:plain

f:id:carislife:20160828093024j:plain

 

わかりやすい特別感を抑えた50周年限定モデル

 

長く楽しむのにちょうどいい仕上がりじゃないかな