車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

アルピーヌ復活第1弾!新型「A110」公開 ミッドシップの軽量マシンに

f:id:carislife:20170301130259j:plain

ルノー傘下のメーカー「アルピーヌ」が、復活モデル「A110」を公開

 

デザインは名車を継承

 

40年分の進化を詰め込んで!アルピーヌ 新型 A110 ライバルはポルシェ ケイマン

▼アルピーヌ A110 画像

f:id:carislife:20170301130255j:plain

f:id:carislife:20170301130303j:plain

f:id:carislife:20170301130258j:plain

アルピーヌ A110 概要・スペック

概要
  • アルピーヌ復活となるモデル
  • アルピーヌの名車「A110 ベルリネッタ」をモチーフとして作成した、「アルピーヌ ビジョン コンセプト」のデザインを採用
  • アルミニウム製のボディを採用し、ミッドシップに4気筒ターボエンジンを搭載
  • スポーツシートは、同グループのコンパクトスポーツ「メガーヌRS」の半分ほどの重量とし軽量化
  • ヨーロッパで2017年に納車を開始。日本では2018年発売予定
スペック・価格
  • 全長×全幅×全高:4178×1798×1252mm
  • エンジン
    ルノー・スポール製 直列4気筒 1.8Lターボ
  • 最高出力:255ps
  • 最大トルク:32.6kgm
  • ミッション:7速デュアルクラッチ
  • 駆動:MR
  • 車重:1080kg
  • 前後重量配分:44:56
  • 乗員:2人
  • 0-100km/h加速:4.5秒以下
  • 価格:約670万円

【関連記事はこちら】

詳細:名車復活!アルピーヌ新型A110最新情報!日本発売日やスペック、価格は?

同型エンジン搭載:アルピーヌ譲りで280馬力!ルノー 新型 メガーヌR.S. フルモデルチェンジ2017 公開

フォーミュラE譲りのパワートレイン!ルノー トレゾア コンセプト 公開 

 

ルノーの上級スポーツカーメーカーとして復活する「アルピーヌ」

 

以前、デザインプレビューコンセプト「アルピーヌビジョン」を公開していたが、その市販モデルとなるのが公開されたアルピーヌ「A110」

アルピーヌビジョン:300馬力も!アルピーヌ復活 新型コンセプト「アルピーヌビジョン」公開

 

同じ名前を持つ過去の名モデル「A110ベルリネッタ」からのデザインを採用し、大きなエアロパーツは装備されていないが空力性能も高められた

 

f:id:carislife:20170301130302j:plain

f:id:carislife:20170129124230j:plain

 

アルミで1080kgと軽量に仕上げられたボディには、直列4気筒1.8Lターボと小型ながら255ps/32.6kgmを出力するエンジンが搭載されれ、0-100km/h加速タイムは4.5秒と、ライバルのポルシェ「ケイマン」の4.9秒より速く

 

軽さを追求し、シートもルノーのスポーツモデルの半分ほどの重量になっていることがアピールされている

 

f:id:carislife:20170301130300j:plain

 

製造終了から40年、長い間ブランドの象徴になってきたA110ベルリネッタの後継モデルとしてアピールし、ファンからの期待も大きいアルピーヌ新型A110

 

軽さで出す速さは、ライトウェイトスポーツ人気の高いヨーロッパで話題になりそうだね

 

▼アルピーヌ A110 動画

▼アルピーヌ A110 テスト 動画