車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

新最強モデル テスラ モデルS P100D vs ランボルギーニ ウラカン 加速対決 動画

f:id:carislife:20160919124118j:plain

テスラのラインナップに追加されたフラッグシップ「モデルS P100D」と、ランボルギーニ「ウラカン」による、加速対決映像

 

大容量バッテリーモデルの走りは

 

加速自慢の新最強モデル テスラ モデルS P100D vs ランボルギーニ ウラカン

【関連記事はこちら】 

気筒休止で5気筒に!ランボルギーニ 2016新型 ウラカン LP610-4 発表

 

テスラ「モデルS」の追加モデルとして発表された「モデルS P100D」

モデルS P100D:市販電気自動車初の600km超!テスラ モデルS P100D 日本発売

 

進化は、市販電気自動車で初めて600kmをこえた航続距離が大きいけれど、0-100km/h加速も前最強モデル「P90D」より0.1秒短い2.7秒になっている

 

今回のバトルでそんなモデルS P100D迎えうつのは、610馬力を出力するランボルギーニ「ウラカン」

 

ランボルギーニのラインナップの中で小さいボディと4WDで、高い加速力をもっているモデルだ

 

 

一番最初のレースは、フライングスタートで仕切り直し

 

しっかりスタートをきることができたレースでは、モデルS P100Dがトルクを感じるグゥっとした加速でウラカンの前へ

 

f:id:carislife:20160919124119j:plain

 

しかしその後、ウラカンがエンジンの美味しいゾーンを使い差を縮め、ほぼイーブンでゴールした

 

f:id:carislife:20160919124120j:plain

 

加速力自慢だけど、電気自動車らしい高速度の苦手さがみえるテスラ モデルS P100D

 

あとには、余裕ができた大きなバッテリー容量を活かした、さらなるハイパフォーマンスモデルも…となってくるのかもしれないね