読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

誕生60周年!日産 スカイライン改良新型 特別仕様車「60th リミテッド」発売

f:id:carislife:20161107162149j:plain

日産がセダン「スカイライン」の改良を発表し、60周年記念車「60thリミテッド」を発売

 

60年を迎えるスカイラインの優雅な一台

 

国産車初「BOSE Performance Seriesサウンドシステム」設定!日産 新型 スカイライン

▼日産 スカイライン 60th リミテッド エクステリア 画像

f:id:carislife:20161107162147j:plain

日産 スカイライン 改良ポイント、特別仕様車「60th リミテッド」特別装備・価格

  • 国産車初となる「BOSE Performance Seriesサウンドシステム」をオプション設定。
    左右リアドアにツイーターを追加し16スピーカーとし、さらに、フロントドアのツイーターを改良。
    フロントドアのスピーカーグリルをより薄く、洗練されたデザインにし、音響特性がよいメタル素材を採用。上質な音響空間を実現
  • ボディカラーに、過去のスカイラインで採用したカラーを受け継いだ「オーロラフレアブルーパール」を追加し、計9色をラインナップ
  • 2017年4月に迎える、「スカイライン」誕生60周年を記念する特別仕様車「60th リミテッド」を2017年9月末までの期間限定で販売。
    ベースモデルは「350GT ハイブリッド タイプSP」、「350GT FOUR ハイブリッド タイプSP」、「200GT-t タイプSP」。
    上質な室内空間を実現するアイテムを標準装備
「60th リミテッド」特別装備
  • 従来より柔らかな本革にセミアニリン加工を施した高級本革シートを全席に採用。
    前席はホールド性が高いスポーツシート形状に
  • 内装のトリムに木目の風合いをそのまま生かす塗装仕上げを用いたオープンポアウッドを採用
スカイライン 60th リミテッド 価格
  • 496万3680円~609万1200円 

公式サイト:日産:スカイライン [ SKYLINE ] セダン Webカタログ トップ

【関連記事はこちら】

スカイライン200GT-t ターボ2LはEクラス譲り

 

当初ハイブリッド専用車として登場し、2014年にはターボモデルも追加された日産「スカイライン」

 

13代目の現行型では、アクチュエーターによりタイヤを操舵することで気持ちのいい走りを実現する「ダイレクトアダプティブステアリング」など進化したが、2017年4月、ついに60周年を迎える

 

記念する特別仕様車「60thリミテッド」では高級本革シートを全席に採用し、走りも楽しめるように前席はホールド性の高い形状に

 

インテリアにはオープンポアウッドを使うことで、ブランドを支え続けてきたスカイラインをより質感高く仕上げた

 

▼日産 スカイライン 60th リミテッド インテリア 画像

f:id:carislife:20161107161258j:plain

f:id:carislife:20161107161259j:plain

f:id:carislife:20161107161302j:plain

 

特別仕様車発表と同時の改良では、音響特性にもこだわった16スピーカーの「BOSE Performance Seriesサウンドシステム」を国産車初採用

 

過去のスカイラインのイメージを受け継ぐボディカラー「オーロラフレア ブルーパール」も設定

 

特別仕様車との相性もよさそう

 

▼BOSE Performance Seriesサウンドシステム 画像

f:id:carislife:20161107161304j:plain

 

60年という長い節目に、現代のスカイラインに乗ってみようという人もいそうだね