読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

3シート復活!マクラーレン「F1」引き継ぐ最強のハイパーカー2019年発売

2017最新新型車情報 マクラーレン

f:id:carislife:20161117134657j:plain

マクラーレンが、コードネーム「BP23」と呼ぶハイパーカーの開発を発表

 

懐かしの名マシンを現代最強へ

 

世界106台のみ生産 2019年登場!マクラーレン 新型ハイパーカー BP23

マクラーレン コードネーム「BP23」概要

  • マクラーレンがティザー画像(記事トップ)を公開した限定モデル
  • マクラーレンが1990年代に販売したハイパーカー「マクラーレン F1」のコンセプトを引き継ぎ、バタフライドア、3シートを採用
  • カーボンファイバー製ボディ、史上最高のハイブリッドパワートレインを採用
  • コードネームの「BP23」は、「Bespoke Project 2」と「3シート」から
  • 生産台数は106台、2019年序盤に顧客への納車を開始予定

 

昨年末、ハイパーカー「P1」の予定台数を無事生産し終えたマクラーレン

マクラーレン P1:価格1億円 マクラーレン PHVハイパーカー P1 全375台 生産終了!

 

新しくティザー画像が公開されたコードネーム「BP23」は、空いたハイパーカーラインを引き継ぐモデルだ

 

 

BP23は、1990年代に製造され現在でも人気があるマクラーレン「F1」の後継モデルに

 

ドライバーがセンターに配置され、左右に助手席が設けられる3シートレイアウトを採用

 

ルーフまで大きく開くバタフライドアも引き継がれるとのこと

 

▼マクラーレン F1 画像

f:id:carislife:20161117134658j:plain

f:id:carislife:20161117134659j:plain

 

マクラーレン最強のハイブリッドパワートレインを搭載するとしたことで、P1の916馬力を超えることが確実なBP23

 

マクラーレンは出力以上にサーキットでの速さを大事にするけれど、大台の1000馬力を超える可能性も高そう