読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

レースマシンもターボへ!フェラーリ 488チャレンジ 発表

f:id:carislife:20161210150913j:plain

フェラーリが、ワンメイクレース用の新しいマシン「488チャレンジ」を発表

 

レースマシンも進化

 

レーシーな488GTB!フェラーリ 488 チャレンジ 

▼フェラーリ 488 チャレンジ 画像

f:id:carislife:20161210150912j:plain

フェラーリ 488 チャレンジ 概要・スペック

  • ベースモデルを「458イタリア」から後継モデル「488GTB」に変更した、ワンメイクレース「Ferrari Challenge Series」用マシン
  • エンジンに、ベースモデルと同じくV型8気筒 3.9Lターボエンジンを採用
  • フェラーリのフィオラノテストコースのタイムは1分15秒5
スペック
  • エンジン:V型8気筒 3.9L ターボ
  • 最高出力:670ps
    市販車と同じ出力だが、セッティングをレース用に変更
  • トランスミッション:7速デュアルクラッチ(ギヤ比をショート化)
  • 「サイドスリップアングルコントロール」システムをレース用にリセッティング
  • 前モデルからダウンフォースをアップしながら、7%抵抗を減らしたフロントスプリッター、9%抵抗を減らしたリアウイングを採用

 

改良にあわせ、モデル名を「458イタリア」から変更していた「488GTB」

488GTB:100ps/22.4kgmUP!フェラーリ458イタリア後継488GTB/488スパイダー

 

前型のV型8気筒4.5L自然吸気エンジンから2L分もトルクが大きくなったV型8気筒3.9Lターボエンジンが特徴だったが、ワンメイクレース「フェラーリ チャレンジ」用マシン「488チャレンジ」も同様に変化

 

箱車のレースでは大きい670馬力の出力に変化はないが、マッピングを見直すことでさらに切れ味アップ

 

ギヤ比も加速重視に変更され、これまでより効率よくダウンフォースを発生するエアロパーツも採用した

 

f:id:carislife:20161210150911j:plain

 

ターボ化でフィーリングも変わるフェラーリ488チャレンジ

 

レーサーのこれまでと違うドライビングも見られそうだね

 

▼フェラーリ 488 チャレンジ 動画