車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

スポーティに!ベントレー コンチネンタル GT / GTC V8S「ブラックエディション」公開

f:id:carislife:20161225124313j:plain

ベントレーが「コンチネンタル GT V8S」「コンチネンタル GTC V8S」の新しいパッケージ「ブラックエディション」を公開

 

V8をより魅力的に

 

コンチネンタルGTスピードの要素をV8にも!ベントレー GT V8S ブラックエディション

f:id:carislife:20161225124129j:plain

ベントレー コンチネンタル GT V8 S / GTC V8 S「ブラックエディション」概要

  • ブラックのフロントグリル、ウインドウ、アンダーバンパー、ドアハンドル、ヘッドランプベゼル、21インチホイールを採用
  • フロントスプリッター、サイドスカート、リアデュフューザーは、ホワイト、レッド、イエローなどのカラーから選択可能
  • インテリアに、GTシートのほか、ボディ同色パーツを採用

 

昨年フェイスリフトされ、新デザインを採用していたベントレー「コンチネンタルGT」 

コンチネンタル 改良:燃費若干UP 2016新型 ベントレー コンチネンタル GT/GTC

 

人気のV型8気筒エンジンのハイスペック版「コンチネンタル GT V8S」とオープン「コンチネンタル GTC V8S」に追加設定される「ブラックエディション」は、以前W型12気筒エンジンの上位モデル「コンチネンタルGTスピード」にも設定されていたパッケージだ

コンチネンタルGTスピード:W12気筒は85.6kgm!ベントレー 新型 コンチネンタル GTスピード 発表

 

 

ブラックエディションは名前の通りブラックのパーツを装備することで、エクステリアをポイントで引き締め

 

加えて、2トーンカラーが選択できるパーツでオーナーのイメージにあわせたマシンを作り、インテリアもスポーティに仕上げることができる

 

 

上位モデルで好評なパッケージを展開し、人気になっているV8モデルの魅力をあげるベントレー コンチネンタルGT

 

選択肢が広がることで、より抵抗なくV8モデルをチョイスするオーナーさんが増えそうだね