読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

クラシカルなS660は量産検討!ホンダアクセス 東京オートサロン2017出展車公開

f:id:carislife:20170113105704j:plain

ホンダアクセスは、「東京オートサロン2017」に、従業員で製作したカスタマイズモデルを「N Lab.(エヌラボ)」として出展

 

ホンダ車の個性がにじみ出るコンセプト!

 

ヴェゼル、アクティも独自カスタム!ホンダアクセス 東京オートサロン2017

▼ホンダアクセス S660 Neo Classic Prototype 画像

f:id:carislife:20170113105708j:plain

f:id:carislife:20170113105706j:plain

 

ホンダ車のカスタムパーツなどを手がけるホンダアクセス

 

東京オートサロンに出展する「N Lab.」モデルは、「従業員のインスピレーションを感じることで、今後のモノづくりへのモチベーションを高める」ことを狙いとしたコンセプト

 

しかし、人気の軽自動車スポーツ「S660」のカスタムモデル「S660 Neo Classic Prototype」は”量産検討モデル”として展示

 

Nシリーズの要素を取り入れた懐かしさもある外観は、市販化を希望する声ももちろん大きくなるんじゃないかな

 

 

その他、「アクティトラック」をベースに「働く車はカッコいい」を表現した「T880」では、コミカルな外観ながら、ちから強いフェンダーとセンター出しマフラー、長尺物をのせるときに便利な2分割式の荷台のあおりを採用

 

▼ホンダ T880 画像

f:id:carislife:20170113105709j:plain

f:id:carislife:20170113105711j:plain

 

”道具感”を大事にしたという「ヴェゼル」のカスタマイズ「VEZEL GEAR」では、ボディ下部に傷に強い樹脂パネルを採用、リア部分は大きく開くようになっている

 

▼ホンダアクセス VEZEL GEAR 画像

f:id:carislife:20170113105712j:plain

f:id:carislife:20170113105714j:plain

f:id:carislife:20170113105713j:plain

 

普段からホンダ車をカスタムしていることで、ホンダが出展するクルマ以上も見えるホンダアクセス

ホンダ 東京オートサロン:フリードモデューロXも!ホンダ 東京オートサロン2017 出展概要発表

 

S660 Neo Classicは、ぜひ量産をお願いしたいね