読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きの勝手な妄想/新型車最新情報&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

あの”赤”が限定復刻!マツダ ロードスター「クラシックレッド」発売

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20161216/20161216164759.jpg

マツダが、最新の4代目「ロードスター」に初代のボディカラーを復活させた新色「クラシックレッド」の期間限定販売を発表 

 

このカラー、まさにロードスター

 

1989年の初お披露目カラーに27年間の感謝をこめて!マツダ ロードスター クラシックレッド 

▼マツダ ロードスター「クラシックレッド」画像

f:id:carislife:20170113111724j:plain

マツダ ロードスター「クラシックレッド」概要・価格

  • 初代「ロードスター」を世界初公開した1989年2月のシカゴモーターショーにおいて、メインカラーとしてお披露目したボディカラーを、4代目ロードスターで最新の水性塗装技術「アクアテック塗装」で忠実に再現。
    ※「アクアテック塗装」
    塗装工程の革新によって、塗料やエネルギーなどの資源効率を飛躍的に向上させ、トレードオフの関係にあるVOC排出量とCO2排出量の同時削減を実現したマツダ独自の水性塗装システム
  • 1月13日から全国のマツダ販売店で予約受付を開始し、2月28日まで期間限定で販売
  • 4代目「ロードスター」の中山 雅主査兼チーフデザイナーは、「『ロードスター』が歩んできた27年間は、人とクルマが一つになって思いのまま気持ちよく走る楽しさを追求した歴史であり、同時に、マツダブランドならではの『走る歓び』に共感してくださった多くのお客さまから支え続けていただいた歴史でもあります。27年間分の感謝の想いを込めるとともに、お客さまとともに積み重ねてきた歴史を資産として大切にし、クルマ文化を育んでいくために、『ロードスター』の象徴的なカラーの復刻に挑戦しました」と語っている
  • 期間限定色「クラシックレッド」選択時の価格は、3万2400円高となる

【関連記事はこちら】

ロードスター スペック:車重990kg!マツダ新型ND ロードスター 価格249万 燃費18.8km/L

 

先日、今年の東京オートサロンにも出展することを発表していた、懐かしカラーのマツダ「ロードスター」 

マツダ 東京オートサロン:新型CX-5もカスタム!マツダ 東京オートサロン2017 出展概要発表

 

近年プレミアムな赤色にこだわっているマツダらしい、歴史を感じさせるモデルだったけれど、今回オプションカラーとしての期間限定販売が決定した!

 

f:id:carislife:20170113111722j:plain

 

ボディカラーは、環境へ配慮した最新の「アクアテック塗装」で仕上げられるというところに進化を感じるけれど、初代に憧れた人なら「あぁ、この色!」となるんじゃないかな

 

f:id:carislife:20170113111723j:plain

 

過去乗っていた人も、初代のカラーでロードスターオーナーに復活することが可能な今回の限定販売

 

惹かれた人は逃さないようにしたいね