車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

価格300万円切りでも安全装備維持!ボルボ「V40 T2 Kinetic」発売

f:id:carislife:20170203135347j:plain

ボルボが、「V40」の新しいエントリーグレードとなる「V40 T2キネティック」の日本導入を発表

 

しっかり魅力のある低価格モデル!

 

最低価格40万円ダウン 燃費17.1km/L!ボルボ 新型 V40 T2 キネティック 

▼ボルボ V40「T2 Kinetic」エクステリア 画像

f:id:carislife:20170203135351j:plain

f:id:carislife:20170203135350j:plain

f:id:carislife:20170203135348j:plain

ボルボ V40「T2 Kinetic」概要・スペック・価格

  • コンパクト「V40」の新しいエントリーグレードになるモデル
  • 直列4気筒1.5Lガソリンターボ「T2」を新採用
  • 低価格モデルながら、他モデル同様の11種類以上の先進安全・運転支援機能をすべて標準装備
スペック(括弧内は上位モデル「T3」エンジン比較)
  • エンジン:直列4気筒 1.5L ガソリンターボ「T2」
  • 最高出力:122ps/5000rpm(-30ps)
  • 最大トルク:22.4kgm/1600-3500rpm(-3.1kgm)
  • トランスミッション:6速AT
  • 燃費:17.1km/L(+0.6km/L)
ボルボ V40「T2 Kinetic」価格
  • 299万円

公式サイト:V40 | ボルボ・カー・ジャパン

【関連記事はこちら】

名モデル復活カラー!ボルボ限定車「V40 T3 / D4 Amazon Blue Edition」発売

剛性、性能をUP!ボルボ「ポールスター・パフォーマンスパーツ」日本発売 「V40」限定車も用意

 

クロスオーバーの「V40クロスカントリー」も含めると、日本で販売されるボルボ車の約半分になる「V40」

 

新しくその中に加わる「V40 T2キネティック」は、もっとも低価格なモデルとして、これまでより最低価格を40万円ダウンしながら、ボルボがこだわりを持つ先進安全装備はすべて維持

 

エンジンは、2015年に新世代エンジンとして導入されていた「T3」の出力を絞ったバージョン「T2」となり、最新の6速ATを組み合わせることで燃費は17.1km/Lにアップしている

ボルボ T3エンジン:1.5Lガソリン T3 vs 2Lディーゼル D4 ! ボルボ V40 試乗動画

 

▼ボルボ V40「T2 Kinetic」インテリア 画像

f:id:carislife:20170203135352j:plain

f:id:carislife:20170203135349j:plain

 

低価格モデルというだけではなく、高燃費、変わらない安全装備という魅力を持つボルボ V40 T2キネティック

 

”一度ボルボに”という人も増やすモデルになりそうだね