車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

安全大幅UP!三菱 改良新型「アウトランダー」発売

f:id:carislife:20170217150522j:plain

三菱が、SUV「アウトランダー」の改良を発表

 

安全システム、装備を大幅追加

 

PHEVにつづいてガソリンも!三菱 新型 アウトランダー

f:id:carislife:20170217150523j:plain

三菱 アウトランダー 改良ポイント・価格

  • 2Lエンジンを搭載するFF車にナビゲーションシステムを標準装備した「20Gナビパッケージ」を新設定
  • 予防安全技術「e-Assist」の衝突被害軽減ブレーキのセンサーを、ミリ波レーダーから、カメラとレーザーレーダーを併用したシステムに変更し、歩行者検知に対応、衝突回避性能を向上
  • オートマチックハイビーム機能を新搭載
  • 車線逸脱警報システムの精度を向上させ、警報のタイミングを最適化
  • 「後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト機能付き)」と「後退時車両検知警報システム」を新採用
  • 「20Gナビパッケージ」と「24Gナビパッケージ」に、クルマを真上から見たような映像で周囲を確認できる「マルチアラウンドモニター」を標準装備
  • 電動パーキングブレーキを4WD全車に採用
  • 信号待ちや渋滞時にブレーキペダルを放しても停車状態を維持する「ブレーキオートホールド」機能を追加
  • ステアリングヒーターを標準装備
  • 「Apple CarPlay」と「Android Auto」に対応するスマートフォン連携ディスプレイオーディオをオプション設定
  • フロントフォグランプをLED(リフレクタータイプ)として消費電力を減少、ロービーム点灯時のヘッドライトとの色調を統一
  • ルーフアンテナをシャークフィンタイプに変更
  • インテリアに、「漆箱」をモチーフとした大型センターコンソールを採用
三菱 アウトランダー 価格
  • 253万8000円~328万4280円

 

先日、プラグインハイブリッドモデル「アウトランダーPHEV」を改良していた三菱

アウトランダーPHEV:ランエボの高剛性を追加!三菱 新型「アウトランダーPHEV」に「S Edition」設定

 

それに続くガソリンモデルも、プラグインハイブリッドで採用された新型安全システムにより、歩行者検知など多くのシステムに対応

 

使いやすさでも、「Apple CarPlay」と「Android Auto」に対応するスマートフォン連携ディスプレイオーディオを設定

 

電動パーキングブレーキ、ブレーキオートホールド機能を装備するなど改良されている 

 

 

ガソリンモデルも改良され、プラグインハイブリッドと検討できるようになったアウトランダー

 

三菱の主力として、販売にもちからが入りそうだね