車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

走行距離500km超に!日産 新型「リーフ」フルモデルチェンジ 9月発表

f:id:carislife:20170519131454j:plain

日産が、フルモデルチェンジする電気自動車「リーフ」のティザー画像と動画を公開

 

大容量バッテリーでファーストカーに

 

一部自動運転「プロパイロット」搭載!日産 次期型 リーフ 

▼日産 2018 リーフ テスト車 画像

f:id:carislife:20170623131811j:plain

f:id:carislife:20170623131816j:plain

f:id:carislife:20170623131819j:plain

▼日産 2018 リーフ ティザー動画 

日産 2018 リーフ 概要・スペック

  • フルモデルチェンジを予定している日産の電気自動車
  • 新型が発表されている「マイクラ(日本名:マーチ)」、2015年東京モーターショーで公開されていた「IDSコンセプト」の要素を取り入れたデザインに
  • 9月に発表予定
スペック
  • ラゲッジスペースの形状を見直すことで、現行型より使いやすく
  • 現行型に搭載されている30kWhリチウムイオンバッテリーをエントリーグレードとして設定し、2倍の容量となる60kWhバッテリーをラインナップし航続距離を500km以上に延長
  • ミニバン「セレナ」に搭載している単一車線自動運転技術「プロパイロット」を搭載

 

日産が次世代パワートレインとしてちからを入れ、2015年後半には最大航続距離を280kmにまで延長していた電気自動車「リーフ」

リーフ:価格差15万円!日産 マイチェン新型 リーフ に30kWhモデル登場!

 

9月に発表と公式発表されている次期型は、現在最大容量として設定されている30kWhバッテリーをエントリーグレードとして設定

 

容量の違いでグレードを構成し、60kWhバッテリーの航続距離は500km以上に

 

f:id:carislife:20170623131823j:plain

 

安全システムとして、人気の一部自動運転技術「プロパイロット」も採用

 

デザインは、2015年東京モーターショーで公開されていた「IDSコンセプト」と、新型が公開され好評の「マイクラ(日本名:マーチ)」の要素があるスタイリッシュなものになる

IDSコンセプト:日産 東京モーターショー2015に、軽EVと新型リーフを出展

新型マーチ:フランス生産0.9Lターボ搭載!日産 マーチ フルモデルチェンジ新型 試乗動画

 

f:id:carislife:20170623131826j:plain

 

電気自動車で成功しているアメリカ テスラの低価格な新型車「モデル3」をライバルとし、電気自動車トップシェアを狙うリーフ

テスラ モデル3:価格390万円 航続距離346km超!テスラ 新型セダン モデル3 発表

 

日本でも地道に販売を拡大してきた電気自動車が使いやすくなることに、期待する人も多そうだね

 

写真提供:Spyer7