車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

WLTC燃費対応2Lガソリン追加!マツダ新型「CX-3」7月20日発売

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20161014/20161014132637.jpg

マツダは、コンパクトクロスオーバー「CX-3」に2Lガソリンモデルを追加することを発表

 

いち早く新燃費モードに

 

実燃費に近づく世界統一試験「WLTCモード」!マツダ 改良新型 CX-3

f:id:carislife:20170602143024j:plain

マツダ CX-3「SKYACTIV-G 2.0」モデル 概要・スペック

  • コンパクトクロスオーバー「CX-3」に追加ラインナップされるガソリンモデル
  • 2018年10月以降に日本でも新燃費表記となる予定の世界統一試験サイクルの「WLTCモード」の認可を取得。
    3つの走行モード「市街地モード(WLTC-L)」「郊外モード(WLTC-M)」「高速道路モード(WLTC-H)」の燃費を公開
  • 6月29日発表、7月20日発売予定
スペック
  • エンジン:直列4気筒 2L
  • 最高出力:155ps
  • 最大トルク:20.0kgm
  • 駆動:FF or 4WD
  • 燃費
    【FF】
    WLTCモード:16.0km/L
    (市街地モード:12.2km/L、郊外モード:16.8km/L、高速道路モード:18.0km/L)
    参考:JC08モード燃費:17.0km/L
    【4WD】
    WLTCモード:15.2km/L(市街地モード:11.6km/L、郊外モード:15.8km/L、高速道路モード:17.4km/L)
    参考:JC08モード燃費:16.6 km/L

 

昨年、運動性能アップなど、大幅な改良を受けていたマツダのクロスオーバー「CX-3」

前の改良:11分割LEDヘッドライトも!マツダ 新型 CX-3 / デミオ 価格135万円から

 

これまではディーゼルエンジンのみがラインナップされていたが、今回2Lガソリンエンジンの追加を予告した

  

 

あわせて公開された燃費値は、2018年10月以降に発売される新型車に義務化される予定の世界統一試験サイクルの新燃費表記「WLTCモード」の認可を取得

 

従来のJC08モードから、冷えている状態での走行時間を増加、アイドリング時間の減少などにより実燃費に近いものに

 

公開されたCX-3の燃費値では、エンジンが得意な郊外と高速道路の燃費値が高くなっており、多様化しているパワートレインが得意な領域がわかりやすくなっている

 

 

海外では一般的になっている3モードの燃費値を公開することで、新ラインナップするガソリンエンジンの性能を伝えたマツダ CX-3

 

今後認可モデルが増えていくことで、マツダが得意とするガソリン、ディーゼルエンジンの魅力がさらに見えてきそうだね