車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

最強マッドテレーンタイヤに!ヨコハマタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」発売

f:id:carislife:20170614140449j:plain

ヨコハマタイヤは、新型マッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」を発表

 

アグレッシブに悪路を前へ!

 

レース経験で耐久性も大幅アップ!ヨコハマ「GEOLANDAR M/T G003」

f:id:carislife:20170614140452j:plain

▼ヨコハマタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」試乗動画

ヨコハマタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」概要・改良ポイント・サイズ・価格

  • 前型「GEOLANDAR M/T+」の後継となる新モデル
  • 8月から順次発売
  • ロングライフ性能を実現するため、世界中で参戦しているオフロードレースで培った技術を製品開発にフィードバック。
    トレッドパターンやサイドデザイン、構造、コンパウンド、プロファイルなど全面的に見直し
改良ポイント
  • 排土性を高めつつノイズ発生も抑制する「ラージメッシュ・ラググルーブ」により、マッド、ロックでのトラクションを確保
  • エッジ効果を持つ「シーケンシャル・サイプ」により、硬い土やウェット路面でトラクション性能を向上
  • 「マッド&ストーン・エジェクター」により、排土性を向上させながら、ロック路面で溝底が受けるダメージを緩和
  • サイドブロックに「アグレッシブサイドブロック」を採用し、耐カット性を向上させ、深いマッド路面でのトラクションも向上
  • タイヤのサイドにオフロード感を演出する「ボールドデザインコンセプト」を採用し、ブランドロゴを浮き彫りする「レイズドブラックレター」でデザイン
  • 操縦安定性と耐摩耗性を兼ね備え、オフロード走行時のトレッド部分の損傷を抑制する新開発コンパウンドを採用
  • 内部構造に「高剛性3プライ構造」「ナイロンフルカバー」「専用サイド構造」などを導入し、オフロード路面での耐久性を追求
ヨコハマタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」サイズ・価格
  • サイズ:31×10.50 R15 109Q~37×12.50 R20 126Q
    今後対応サイズを追加予定
  • 価格:オープン

公式サイト:GEOLANDAR オフィシャルウェブサイト

 

ハイウェイテレーン、オールテレーンが新モデルに切り替わっていた、ヨコハマタイヤのオフロードタイヤ「GEOLANDAR」

GEOLANDAR H/T:耐摩耗21%UP!ヨコハマSUVタイヤ GEOLANDAR H/T G056

GEOLANDAR A/T:ジオランダー 20周年!ノイズ22%減 ヨコハマタイヤ A/T G015 試乗動画

 

今回は、ブランドの中でももっともハードなオフロードに対応するマッドテレーンを久しぶりにリニューアルした「GEOLANDAR M/T G003」を発表

 

オフロードレースに熱心なヨコハマタイヤの経験を活かし、泥やロックなど幅広い路面で高いトラクションを確保するアグレッシブなトレッドパターンとサイドブロック、新開発コンパウンドなどを採用

 

f:id:carislife:20170614140455j:plain

 

変形が大きく、鋭い障害も多い状況でタイヤの耐久性をあげるため構造から見直し、ロングライフ性能のほか、走行ができなくなるようなアクシデントの可能性も大幅に低減した

 

f:id:carislife:20170614140459j:plain

”満を持して”となる大幅改良になった、ヨコハマタイヤのマッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」

 

前モデル同様、定番のオフロードタイヤになっていきそうだね