車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

ワイドボディ設定!ダッジ 新型 チャレンジャーSRTヘルキャット 2018 公開

f:id:carislife:20170705141446j:plain

ダッジは、ハイスペックスポーツクーペ「チャレンジャーSRTヘルキャット」にワイドボディを設定することを発表

 

加速やサーキットタイムも短縮!

 

ゼロヨンタイムを10.9秒に!ダッジ チャレンジャー SRT ヘルキャット ワイドボディ

▼ダッジ チャレンジャーSRTヘルキャット ワイドボディ 画像

f:id:carislife:20170705141450j:plain

f:id:carislife:20170705141453j:plain

ダッジ チャレンジャーSRTヘルキャット ワイドボディ 概要・スペック・価格

  • ダッジのスポーツクーペ「チャレンジャー」のハイスペックモデル「ヘルキャット」に2018年モデルでワイドボディを設定
  • トップモデルとして発表されているダッジ「チャレンジャー デーモン」譲りのブリスターフェンダーやリップスポイラー、ブレンボ製ブレーキを装備
スペック
  • エンジン:V型8気筒 6.2L スーパーチャージャー「HEMI」
  • 最高出力:707hp(717ps。ベースモデルから変更なし)
  • ワイドフェンダーにより、305mm幅のピレリ製「P-Zero」タイヤを装着
  • 275mmタイヤの通常モデルから、0-96km/h加速タイムを3.4秒に0.1秒短縮。
    0-400mタイムは11.2秒から10.9秒に
  • コーナリングでの横Gを0.93gから0.97gにアップ。
    テストでは2.7kmのサーキットで2秒タイムを短縮
ダッジ チャレンジャーSRTヘルキャット ワイドボディ 価格
  • ベースモデル価格 + 約80万円(円換算)

 

アメリカで大人気のドラッグレースで活躍するモデルとして、700馬力を超える「ヘルキャット」のほか、先日840馬力にまで出力をあげた「デーモン」が設定されていたダッジ「チャレンジャー」

ヘルキャット:717ps!ダッジ チャレンジャーSRTヘルキャット

デーモン:0-400m 9.65秒!ダッジ新型「チャレンジャーSRTデーモン」発表

 

チャレンジャーSRTヘルキャットの2018年モデルでは、デーモンに装備されていた超ワイドボディをオプション設定し、305mmの幅広タイヤの装着が可能に!

  

f:id:carislife:20170705141457j:plain

f:id:carislife:20170705141508j:plain

 

エンジン出力は標準のヘルキャットと同じになっているものの、30mmタイヤ幅が広がりグリップが向上することで、0-96km/h加速タイムは0.1秒、0-400mタイムは0.3秒短縮

 

コーナリングGは0.04Gアップした0.97gとし、テストではサーキットで大幅なタイム短縮に成功した

 

f:id:carislife:20170705141503j:plain

f:id:carislife:20170705141512j:plain

 

デーモンに続く存在感、速さになるワイドボディのチャレンジャーSRTヘルキャット

 

パッケージを手に入れ、マシンをアップデートするヘルキャットオーナーも増えそう

 

▼ダッジ チャレンジャーSRTヘルキャット ワイドボディ動画