車好きの勝手な妄想/新型車最新情報/ニュース&動画

これは!と思うニュースをとりあげ、車のこれからを考えます。【日刊】

ノート クロスギア 秋発売!日産 新型 ノート / ノート e-POWER 改良2017 価格139万9680円~

f:id:carislife:20170901154840j:plain

日産は、コンパクトカー「ノート」シリーズの改良を発表

 

安全装備充実、タフデザインの新モデルも!

 

クロスオーバーSUVも追加!日産 新型 ノート / ノート e-POWER マイナーチェンジ2017

▼日産 ノート e-POWER MEDALIST ブラックアロー 画像

f:id:carislife:20170901154833j:plain

日産 ノート / ノート e-POWER 改良ポイント・価格

追加モデル
  • クロスオーバーSUVテイストの「ノート クロスギア」を追加設定し、2017年秋発売。
    ダーククロムフロントグリル、ダークメタリックスタイリングガード、フォグランプフィニッシャー、ルーフモール、ダークメタリックホイールアーチガーニッシュ、グロスブラック15インチアルミホイールを装備。
    パワートレインはハイブリッド「e-POWER」と1.2Lガソリンを用意し、駆動方式はFF、4WDを設定
  • スポーティさを強調したスタイリッシュな新グレード「ノート ブラックアロー」を追加設定。
    ルーフ、ドアミラー、アウトサイドドアハンドルをブラック化するほか、ダークメタリック塗装15インチアルミホイールを採用。
    内装トリムをブラック化し、シートやドアトリムクロス、フィニッシャー類に専用カラーを採用
改良ポイント
  • 長距離ドライブ時にドライバーの運転負荷を低減する「インテリジェント クルーズコントロール」を追加
  • 走行車線を逸脱しそうな場合に車線内に戻す操作を支援する「インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)」を新採用
  • 踏み間違いによる衝突を防止する「踏み間違い衝突防止アシスト」を、新たにフロントカメラと連動させ約25km/hまで作動車速域を拡大し、歩行者にも対応
  • ハイビームとロービームを自動で切り替える「ハイビームアシスト」を一部のグレードを除き標準採用
  • 先進安全技術の充実により、経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進している安全運転サポート車(セーフティ・サポートカーS)のワイドに対応
  • 「ノートNISMO」シリーズやオーテックが手がけるカスタムカーにも同様の改良を実施
日産 ノート / ノート e-POWER 価格
  • 日産ノート:139万9680円~240万840円
  • 日産ノートNISMO:210万600円~273万4560円
  • オーテック ノート モード・プレミア:169万6680円~230万400円
  • オーテック ノート 助手席回転シート:158万8680円~206万2800円
  • オーテック ノート 助手席スライドアップシート:181万6000円~212万3000円

公式サイト:日産 ノート

【関連記事はこちら】

新型ノート詳細:日産新型ノート マイナーチェンジ徹底解説!燃費や価格、新モデルは

 

昨年、電気モーターのみで駆動しエンジンを発電専用とする「e-POWER」を追加し、人気になっていた日産「ノート」

前の改良:e-Powerで燃費37.2km/L!日産 ノート マイチェン新型 新ハイブリッド177万円~ 試乗動画

 

今回は、ライバルのトヨタ「アクア」も6月の改良で強化していたクロスオーバーSUVモデルとして、「ノート クロスギア」の発売を予告

アクア改良:クロスオーバー追加!トヨタ新型「アクア」2017マイナーチェンジ 価格178万5240円~

ノートクロスギア公式サイト:ノート クロスギア | オーテックジャパン

 

ダークカラーのグリルやガード、ホイールアーチガーニッシュのほか、ルーフモール、グロスブラック15インチアルミホイールで、タフ&上質な仕上げに

 

▼日産 ノート e-POWER クロスギア 専用装備 画像

f:id:carislife:20170901162012j:plain

f:id:carislife:20170901162015j:plain

f:id:carislife:20170901162018j:plain

f:id:carislife:20170901162022j:plain

f:id:carislife:20170901162025j:plain

f:id:carislife:20170901162029j:plain

f:id:carislife:20170901162032j:plain

 

他モデルでも改良により安全装備を大幅にアップデート

 

高速道路などを走行するときの安全性をあげる「インテリジェント クルーズコントロール」や「インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)」を採用

 

踏み間違い衝突防止では、フロントカメラと連動することで作動車速をあげ、歩行者の検知もできるようになった

 

▼日産 ノート e-POWER NISMO 画像 

f:id:carislife:20170901154837j:plain

▼オーテック ノート モード・プレミア 画像

f:id:carislife:20170901154851j:plain

 

その人気の高さからちからの入った改良で、トヨタ アクアと同じく現行型6年目の販売になる日産ノート

 

ノートクロスギアはFF駆動のe-POWER、ガソリンのFFと4WDと、充実ラインナップになることで人気も高まりそう